ブログ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2021年06月の記事一覧

2021年 6月 30日 夏に向けて

こんにちは、担任助手の二階堂裕次郎です。

最近暑い日が続きますね。そして突然強い雨が降ったりと本格的な夏が近づいてますね。

自分的には夏は嫌いではないですが暑いのは嫌いなので好きか嫌いか毎年迷っています。

さて本日はそんなについてのお題ということで話していきます。

夏は受験の天王山

こんなフレーズを何回も聞いたことがあるかと思います。

ちなみに「天王山」という言葉の由来は1582年に起こった羽柴秀吉と明智光秀の間の戦い

「山崎の戦い」で要地となっていた天王山を先に占領した羽柴秀吉が明智光秀を破ったという話から

勝負を決める分岐点のことを「天王山」を言うようになりました。

つまり受験をする上で夏はとても大事な時期ということです。

夏は一番勉強時間を稼げる時期です。人生で一番勉強する時期になる人もいるかもしれません。

受験生にもなると夏は大体の人がそこそこの量を勉強します。

つまり生半可な勉強量だと周りにあっという間に追いていかれてしまいます。

逆にこの夏に頑張れたらライバルと差をつけるチャンスでもあります。

計画を立てて計画的に勉強することがとても大事です。朝登校、閉館時帰宅を徹底させて

頑張っていきましょう!!

2021年 6月 29日 自分のルーティンについて

 

こんにちは!担任助手の岩崎華士です。

最近は梅雨の影響で雨の日が多いですが、それと同時にだんだん暑くなってきましたね!

受験生の最大の山場となる「夏」が近づいてきていますので

それに向けて毎日の勉強を頑張っていきましょう!

さて、本日のテーマは「自分のルーティンについて」ということで

自分の普段行っているルーティンについて話していこうと思います。

このブログを見てくれる受験生や高一、高二生のためになるように

今回は自分の勉強のルーティンについて話していきます。

私が受験生の時は基本的に東進が開館するまで近くにあるカフェなどで勉強をし、

その後開館から閉館まで東進で行い、

家に帰ってからもできる限り勉強をしていました。

受験生の皆さんは上記のようなルーティンで出来ていますか?

正直に言って、この時期にまだまだ受験に対する意識が低い生徒は沢山いると思います

多くの受験生は部活も引退し、

本格的に受験勉強に励んでいる頃だと思います。

そして、これから夏休みがやってきます。

夏休みは日数を40日、一日八時間勉強すると仮定すると、

なんと320時間も勉強できます!!

こんなに勉強に時間を割くことができるのは夏休みで最後です。

この貴重な夏を無駄にしないためにも私の行ったルーティンを参考にして頑張ってください!

 

 

 

 

2021年 6月 28日 過去問の進め方

こんにちは!担任助手一年の戸田です。

期末試験がそろそろという人も多いのではないでしょうか。

私も大学に入っての期末試験で、

試験勉強やレポートに追われる日々が続いています。

でも、サークルの活動も徐々に再開し始めてきたので

なんだかんだ毎日充実した日々を送っています!

さて、本日は「過去問の進め方」について

お話ししたいと思います。

まず、過去問の修了期限を確認してみましょう。

東進の勝利の方程式に基づくと、

共通テスト過去問の期限が

私立志望の人は6月末

国立志望の人は7月18日までです。

また、二次私大の過去問は

8月末までになっています!

 

過去問を進める際には、

ペースと復習が大切になってきます!

まず、ペースについてなのですが、

8月末修了に向けて自分が今どれくらいのペースで進めるべきか、

逆算して、先に大まかに一カ月の計画を立てることをオススメします!

私が受験生の時は目に見えるように紙に書きだして、机の目の前に貼っていました!

また、復習については、演習と同じくらい、もしくはそれ以上に力をいれて行ってほしいです。

自分の間違えたところや反省点をしっかり分析することで、

次に演習するときに活かせ、

より効率よく得点を伸ばすことができるようになるからです。

 

この二点をふまえて、過去問演習に取り組んでいきましょう!

 

2021年 6月 27日 誘惑に負けないために

こんにちは!担任助手の和田です!

もうあと数日で7月ですね!!大学生になってもう3ヶ月経つのかと驚きます。

受験は長いように見えて一瞬なので、日々の時間を大切にしていきましょう。

今日は、誘惑に負けない為の方法について

話していこうと思います!!

東進から帰って家でも勉強しなくてはならないけど、家には誘惑が多くて

集中できない、、という人も多いのではないでしょうか。

そんな人に、私は二つの方法をオススメします!!

一つ目に、時間を決めて好きなことをしてしまう

ということです。

誘惑といってもテレビや音楽、アーティストなど人によって様々だと思います。

そのことが気がかりになり勉強できないなら、少しだけやってしまうのもいいのかなと思います。ダラダラしないように時間だけは必ず決めましょう!

二つ目の方法としては、過去問をやるということです。

帰宅して過去問をやる気力はない、、と思うかもしれませんが、過去問は時間が

決まっているので家で学習するのにもおすすめです。

ノルマも決めやすいですし、いい点数をとりたい!と思って集中することができます。

誘惑に負けないように勉強するというのはとても難しいことだと思います。

しかし、ライバルはその時間も勉強していることを

忘れないでください。頑張りましょう!!

2021年 6月 26日 一日15時間勉強するには

 こんにちは!!
東進ハイスクール金町校担任助手の砂子です!!
 
最近いよいよ夏が始まったな~って感じがしますよね~
夏はあまり好きじゃないので、まあまあ憂鬱です笑
僕は大学3年生なので就職活動もゼミの活動も始まり、
いよいよ多忙になってきたなぁと感じています笑
みなさんもテストがあったりして大変だと思いますが、
一緒に頑張りましょうね!!
 
さて、今日は夏休みや土日などに1日15時間勉強するための方法について話しします!
1日15時間勉強って正直できるわけないよ~なんて思っていませんか??
以外とやれば、できます!!
実際僕も受験生の時は1日15時間勉強してました!
具体的なスケジュールとしては、
 
朝6時にマックで勉強を開始
朝8時から東進で勉強
12時から1時間昼休憩
13時から22時まで東進で勉強
家に帰って23時就寝
 
といった感じでした!!
こうやってみると、意外と出来そうじゃないですか??笑
15時間っていう字面だけ見ると大変そうに見えても、
実際の自分のスケジュールに落とし込んでしまえば意外と出来ちゃうと思います!!
 
夏休み15時間勉強をして、ライバルと大きく差をつけ、飛躍しましょう!!
我々担任助手一同応援しています!!