ブログ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 

2019年 2月 20日 東進のコンテンツを有効活用できていますか?

こんにちは、竹内です。
今日でセンター試験同日体験受験から1か月が経ち、2月センター模試も迫ってきています。
勉強の調子はいかがでしょうか?
定期テスト期間も近づいているので、計画的に学習することが最も必要だと思います。
しかし、この「計画的」が1番難しいですよね。
そこでみなさんには東進コンテンツを有効活用してほしいと考えています。
紹介するコンテンツは合格設計図作成システム予定シートです。
 
合格設計図作成システム
これは夢・志、目標設定、学習計画の3つのパートに分かれています。
➀夢・志
ここでは自分の将来の夢や志望校とそれらを志望した理由を記入します。
自分が何のために受験勉強をするのかが不明確だとやる気がなかなかおきません。
やる気が落ちてきても原点に立ち返ってやる気を取り戻せるようにするために、夢・志を明確にします。
⓶目標設定
夢・志を明確にしたら、そこに到達するためにはどれくらい点数を取れば良いのかを確認します。
ここでは志望校に実際に合格した先輩がどの時期にどれくらい点数を取っていたかが分かります。
③学習計画
志望校と目標得点が決まっても実際に行動に移さなければ意味がないですよね。
いつまでに受講を終わらせるのか、どれくらいのペースで受講をするのかを決めます。
 
予定シート
合格設計図作成システムで立てた計画をもとに1週間の予定を書きます。
受講や高速基礎マスターの予定はもちろん、学校や部活の予定も記入することでプライベートと勉強の両立をすることが出来ます。
 
以上2つのコンテンツを有効活用して計画的に学習を進めていきましょう!
 

2019年 2月 19日 受験期に運動はするべき?!

こんにちは、西野です。

最近、寝つきが悪くて困っています・・・

さて、今日は「受験期の運動」について書きたいと思います。

部活生などは受験期に入ると一気に体力が落ちてしまいがちです。

私も高3の6月まで部活を続けていて、引退後は身体が生活に追いつかなくなっていった気がします。

受験勉強は時間との勝負ですが、自分の身体との勝負でもあります。

精神的にきつくなりやすいですが、身体的にも今まで勉強したことがないくらい机に向かっているのでなかなか慣れないと思います。

また、いつも以上に体調面に気を使いますが、まずは体力がなければ日々の生活に耐えられないように感じます。

帰宅部にはキツいよ・・・と受験期に友達は言っていましたが、帰宅部だからというのは理由になりません。

部活生が体力があるのは当然ですが、普通の生活リズムを続けていればそれなりの基礎体力はつくはずです。

休日だらだら寝ていたり、夜遅くまで起きていたりなど日々の生活リズムをしっかりこなしていきましょう!!

当たり前なようでなかなかできないことを今のうちから続けられていれば受験期困らないですよ!

テスト2週間前に入る高校も増えてきて、徹夜をする人も多くいると思いますが、徹夜は勧めません・・・

どうせやるなら朝早く起きて早く学校に行って勉強するほうが余程効率がいいです。

テスト勉強も受験勉強も頑張ってください!!

 
 

 

2019年 2月 18日 スタートダッシュHRとは

 
 
こんばんは、湯澤です。
 
 
 
本日から実施された
 
スタートダッシュHRについて
 
紹介したいと思います!
 
 
 
これは
 
受験を終えた高校三年生を対象の内容
 
となっています。
 
 
 
実際に大学生活を過ごしている担任助手の話を聞くことで、
 
大学をどのように過ごせば良いのか
 
考えることができる機会になると思います。
 
 
 
 
僕が生徒だった頃、
 
受験が終えた時に何をすればいいのかわからず、
 
何も考えずに過ごしていた記憶があります、、(笑)
 
 
 
 
それではダメです!!
 
 
せっかく勉強をして勝ち取った大学生活なんですから、
 
大学生への準備を進めて、
 
楽しみにしていて欲しいです!!
 
 
 
そのためにスタートダッシュHRで何をすべきなのか話すので、
 
楽しみにしていください( ー̀дー́)و
 
 
 
国公立二次試験まであと1週間を切りました!
 
 
悔いを残さないように、1日1日を大切にして頑張っていきましょう!!
 

 

2019年 2月 17日 東進で養える力

 

 

 

こんにちは、担任助手の伊藤です。
 
本日は暖かい気候になりましたので過ごしやすい季節になりましたね。
この様な気候が続いていくといいですね。
 
本日は伊藤からお伝えしたいことは
この東進ハイスクールに通塾する中で学力だけではなく何個か養える力があるということです。
 
まず一つ目はスケジュー管理能力です。
東進ハイスクールの生徒は一週間の予定を決める週間予定シートというのを書きます。
 
予定シートを書くことによって自分が今、この時間に何をやらなければならないのかを把握することができます。
これにより予定していたことが実行に移すことができ、成長につながります。
 
二点目は、自分の人生について真剣に考えることが出来ることです。
高校生でこんなにも将来について考えることが出来るのは東進生だけではないかと伊藤は思います。
本当に心から尊敬します。
 
この様に学校に通っているだけでは経験できないことが出来るのが東進ハイスクールです。
 
皆さんも是非、体験してみませんか?
 
今なら無料で15コマが受けられる招待校舎もありますので気軽にお電話お待ちしています。

 

 

2019年 2月 16日 高校生におすすめすること

こんばんは!山本です。

まだまだ寒い日が続きますね。防寒を忘れずにして下さいね!

さて今日は、高校生の皆さんにおすすめすることをお伝えしたいと思います!

人生で一度しかない高校生を悔いなく過ごすために!やはり行事ごとは確実に楽しんだ方が良いです!!!

これは高校生を終えてしまったから言えることですが、高校時代の友達に久しぶりに会った時必ず盛り上がるのが行事の話です。

当時はめんどくさいな~とか思っていた行事も終わってしまえば懐かしく思えるモノです。

高校生のうちの行事は大学ではできないものが多いです。

そのため今しかない時を全力で楽しむ。これこそが青春!!ですよね??

勿論、勉強も忘れずに行ってください。

低学年の皆さんは受験期に困らないために。今のうちからコツコツ勉強していれば後になって苦労しません!

勉強嫌だなと思う人がいるかもしれませんが、社会人になってから、もっと勉強していればよかったと後悔する人も多いそうです。

勉強を出来るのも”今だけ”という事です。

高校生のうちにできる事、”今だけ”全力で楽しんでおくことがおすすめです!