ブログ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 

2021年 4月 13日 長文を読むときに意識すること

こんにちは!

東進ハイスクール金町校の山田凌太郎です。

学校が始まり週に5回明治大学に通っています。

明日からはゼミの授業が始まりまず。

2年目にしてやっと大学生らしい生活になりました!

さて今回は

長文を読むときに意識することについて

です。僕から伝えたいことは一つです。

それは、パラグラフリーディングです。

これは共通テストで言う第5問、第6問で多く活用できます。

共通テストになり、設問の解答根拠は読み進めていく順番通りに出てくるとは限りません。

つまり、設問を見た際にその根拠となる該当箇所を瞬時に見つけなければなりません。

そのためには全体の内容を頭の中で整理して読む必要があります。

そして、全体の内容を把握する為にはパラグラフリーディングが有効です。

やり方としては、

まず、長文を自分でパラグラフごとに切ります。

次に、各パラグラフを読み終わったタイミングで

そのパラグラフでの主軸となる内容を横に書きます。

主軸となる内容というのは、そのパラグラフの題名みたいなものです。

あとはそれを最終パラグラフまで行います。

少し時間はかかりますが、長文でも内容を見失わずにすみます。

これにより設問を見た際に該当箇所をすばやく探すことができます。

最初は苦戦すると思いますが、是非やってみてください!

 

 

 

 

             

 

 

 

 

 

2021年 4月 12日 大学でやりたいこと ~天野編~

こんにちは!!新規担任助手の天野祥汰です!みなさんにはやく名前と顔を覚えてもらえるよう頑張ります!

今日のテーマは大学でやりたいことということで書いていきたいと思います。

私は東京理科大学工学部建築学科に進学して、将来の夢である建築士になるため大学で勉強を頑張ります。

私がなぜ建築士を目指すかを三月の合格報告会でも話しましたが少し書いていきます。

主に理由は二つあって、一つ目はいま住んでいる家が建ったときの感動が忘れられないからです。

自分もこの感動を多くの人に味わってもらいたいと思い、建築士を志しました。

二つ目はいま考えていることになりますが、多くの人が安心・安全に生活できるような建物を建てたいということです。

最近では地震などの自然災害をはじめ何が起こるかわからない世の中ですが、

そんな中で人々の笑顔を守れるような建物を建てたいと考えています。

なので大学では建築の中でも建物の構造について詳しく学んでいきたいです。

建築学科はとても人気の学科で自分も大学受験のときに同じ学科を目指していた仲間とモチベーションを高めあっていました。

各大学で特徴のある学びができると思うので、勉強の合間に調べてみてはいかがでしょうか?

建築学科で気になることがあったら、声を掛けてください!

 

 

 

 

2021年 4月 11日 過去問演習会に参加していますか?

こんにちは、担任助手の田村です!

最近昼は暖かくなってきましたが、

夜はまだまだ寒いですね〜。

昼は暑いけど夜は寒いので、

服装を考えるのが大変です。。

さて、新学期も始まっていよいよ受験生になった

という方も多いと思います。

受験生ともなると、ますます模試の得点

が重要になってきますね!
今までは結果が悪くても、

これから伸ばせばいいや〜

くらいの感覚だったかもしれませんが、

これからはずっとそんなふうに考えていると

あっという間に受験本番がきてしまいます。

共通テストまであと9ヶ月となりました。

みなさん9ヶ月前を思い出してみてください。

そこから今までの成績の伸びを考えて、

今から志望校レベルまで到達できますか?

ちょっと意識を変えて勉強をしていかないと・・・

というふうに感じたと思います!

そこで、模試での成績を上げて

受験で通用する得点力

を身につけるために金町校で実施している

実践的なイベントを紹介します!

「合格点突破演習会」

☆実施日時

毎週土曜17時〜(理系)

毎週土曜19時〜(文系)

毎週日曜17時〜(文理共通)

☆実施場所

金町校自習室

☆実施内容

演習材料には東進の共通テスト本番レベル模試

過去問を使用します!

過去問を解いた後は自己採点をして、

現役大学生のスタッフから、問題を解くときの

立ち回りやポイント、時間配分など

有益なアドバイスを話します!

・毎週土曜17時理系

→数学1Aの過去問を使用します。

毎週土曜19時文系

→英語筆記の問題を使用します。

毎週日曜17時文理共通

→英語筆記の問題を使用します。

 

みなさん、こちらのイベントは

知っていましたでしょうか?

3月から実施していて、

参加している生徒は演習会を重ねるごとに

大きく成績を伸ばしています!!

まだ参加していない生徒や、

高校1、2年生の参加もお待ちしています!

この演習会イベントを通して

志望校合格へ大きく一歩、近づきましょう!!

それではイベントでお待ちしています!

 

 

 

2021年 4月 10日 大学でやりたいこと~和田編~

こんにちは!

新規担任助手の和田です!

少し前に入学式があり、オンラインではありますが授業が始まりました!!

 

今日は私が大学でやりたいことについて話していこうと思います!

私は健康科学部の看護学科に進学したので、主に

看護学について学びます!!

なぜ看護師を志したのかというと、幼いころから人をお世話したり

ケアする仕事に興味があったからです。

お世話するというと、保育士や介護福祉士という選択肢もあります。

しかし、看護師は赤ちゃんから高齢者の方まで幅広い

年齢の方と接することができます。

そこに魅力を感じました!!

大学での授業は、看護学についてはもちろん、

人間関係論という面白い授業もあります。

その授業では、ジブリなどの映画作品を題材に

人間関係について学ぶというものです。

子どもから見た保護者のイメージ、いじめなどのテーマがあります。

となりのトトロや、おもひでぽろぽろ、千と千尋の神隠しなどを取り扱うそうです!

まだ実際に授業を受けていないので、受けるのが楽しみです!

みなさんも自分が何について興味があるのか

考えてみてください!

興味がある分野を学んでいる担任助手に話しかけてみるのもいいと思います!

日々の学習のモチベーションも上がるので頑張りましょう!!

 

 

 

 

2021年 4月 9日 大学でやりたいこと~二階堂編~

こんにちは、新規担任助手の二階堂裕次郎です。 

最近寒暖差が激しいので風邪を引かないように体調管理に気をつけましょう。

さて、本日のお題は大学でやりたいことということで自分が大学でやりたいことを話していこうと思います。 

自分は法学部に進学して法律を勉強したいと考えています。ではまずなぜ法学部に進学したのかから話していきます。 

それは将来の夢が検察官だからです。なぜ検察官を志ているのか、そこに明確な理由はありません。理由もないのに目指しているのか?、と言われたことがあります。自分はこう思いました、正直に言って何かを志すことに明確な理由は必要ないのではないかと。何かを志すという強い気持ちさえあればそれで十分だと自分は思います。話がそれましたね、もどしましょうか。

大学でやりたいこと、それはズバリ専門的な勉強です。自分は昔から法律に興味がありました。法律の勉強を深掘りして行える法学部という学部は自分のような人間にとって水を得た魚のようなものですね。また司法試験にも挑戦したいと考えているため、専門的な法律をどんどん勉強していきたいです。

また、勉強だけでは身が持たないから大学生らしいこと(サークル活動や、飲み会など)にも積極的に参加していきたいです。高校生活があっという間だったように、多分大学生活もあっという間だと思うので悔いのないようにしていきたいです。

ブログにあまり慣れていないため拙い文章になってしまいましたがこれから上達していけるように頑張りたいです。4月の模試に向けて皆さん頑張っていきましょう!では、この辺で失礼します。