11月 | 2019 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2019年11月の記事一覧

2019年 11月 30日 千題テストについて

こんにちは、担任助手の大野です!最近は11月にも関わらず、真冬の様に冷え込んでいます。十分に暖かくして外に出ないと、凍えてしまいそうです!風邪・インフルエンザ等流行っているのでしっかり対策して、健康に受験勉強に励んでいきましょう!

さて、今回はタイトルにあるように、千題テストについてお話ししていきたいと思います。まず、千題テストには地歴・公民」「英語」2種類があります。それぞれ東進金町校では、地歴・公民は12月21日(土)・22日(日)の2日間英語12月31日(火)の1日で行います。

名前の通り、1000題の問題を解き、今までの総復習をするものです!聞いただけだと、「1000題なんて多すぎない?」「時間かかりそう」と思う人が多いと思います。ですが、時間をかけてでもやる価値のあるものなんです!

このテストのよいところはズバリ、受験の直前期に、知識の抜けもれを最終確認できるところにあります。このような機会は自分で用意して行うことは難しいと思うので、さらに、全範囲からでるところをまとめたテキストがもらえます!これを今回のテストで解いた後も復習することで、さらに自分んの力を伸ばすことが出来ます。僕も実際、年が明けてからの直前期は、このテキストを使って復習して、試験直前にも読み返すようにしました。そのおかげで本番で解けた問題もありました!!

1000題もの問題を解くのはとても大変です、特に英語は大晦日に一日で解きます。ですが、このテストを通じて、自分の知識の抜けもれを確認し、本番に活かせるように全力を尽くしましょう!!

 

2019年 11月 29日 受験期にやっといてよかったこと(三浦編)

 

こんにちは~!三浦です!

今日は1週間ほど降り続いていた雨もやみ、久しぶりに青空がみえましたね!しかも今日から晴れの日が続くそうなのでとっても嬉しいです!

しかし晴れているとはいえ、気温も10℃以下になることが多くなり、いよいよ冬本番の気候になってきました…

寒さ対策をしっかりして体調を崩さず、受験本番まで駆け抜けましょう!

さて本日は私の受験期にやっておいてよかったことについて話していこうと思います。

やっていてよかったことは、英語の「文法」をかなりしっかりやりこんで固めたことです!

受験生から何回も「英文法って勉強する意味あるんですか?」と聞かれたことがあります。

正直、私も受験生時代に同じようなことを思っていました。文法問題自体はあまり配点が高くないけれど勉強する範囲はものすごく広いですよね…

しかも来年度から実施される大学共通入試には文法だけを問われる問題はないんだとか…

しかしこれで安易に「英文法とかもう勉強しなくていいんじゃない?」と安易に考えることはとても危ないです!

英文法は文法問題自体を解くために勉強するものではないからです!!

英語も日本語と同じ言語です。そのため英語で文章を書くときは日本語と同じように文法の理解がないとなにもできません。

また英語の文章を読むとき、確かに知らない単語が何一つないことが理想ですが、そんなことは無理ですよね。

しかし文法知識があればわからない単語があっても意味を推測しながらスラスラと文章を読むことが出来ます!

もう英文法を学習する意味は明確ですよね?

英文法はすべての英語の問題を解く基礎となるのです!

私は英文法の固めを早期にやっておいたおかげでその後の英語の勉強が楽になりました。

残り少ない受験生活を悔いなく過ごしてください!

 

 

2019年 11月 28日 センター試験まで残り50日です!

 

こんにちは、崔です!

寒さが増し、防寒具なしでは外に出られない季節となりました。

私は朝布団から出る時間が以前より遅くなってきています…

皆さんは早く布団から出て、少しでも勉強の時間を増やしてくださいね!

 

さて、本日を持ってついに!センター試験本番まで残すところあと50日となりました!

このことについて抱く気持ちは人それぞれだと思います。

不安を抱く人や本番の近さを実感して燃えている人、残り日数など気にする余裕のない人もいると思います。

今どんな思いを抱いているにしろ、全員に平等して本番までの残された時間は決まっています。

2か月もないんです!

4月に高3生になり、少しづつ受験生としての意識をもち、ここまで来るのはあっという間だったと思います。

そして、ここから本番までも本当にあっという間です。

ここまで頑張ってきた集大成をいよいよ本番にぶつけなければなりません。

 

受験を控えてる皆さん、準備はできていますか?

残りの50日で何をするべきか今一度考えてみてください。

大半の人は、50日では全然時間が足りない!と思うと思います。

どの科目のどの範囲の優先度が高いのか。

残りの足りない時間をどう効率的に配分していくのか。

しっかり考えてください。

 

あと50日です!

やることをしっかりやって本番にのぞみましょう!

 

 

 

 

2019年 11月 27日 冬期招待講習受付中です!!

 

 

こんにちは!関口です。

 

秋が終わって本格的に冬の季節がやってきましたね。

昨日私は髪の毛を乾かした後いつの間にかリビングの椅子

で1時間ほど寝落ちしていて起きたとき体が冷え切っていました、、。

みなさん暖かい布団で寝て風邪をひかないようにしてくださいね。

 

さて、冬と言えば春に最高のスタートダッシュが踏み出せるための

準備期間でもあります。

 

周りの皆よりも一歩差をつけたい、、

そんなあなたにぴったりなのが冬期招待講習です!!

 

12/11までにお申し込みいただくと、

有名なプロ講師の授業が講座も無料で受けることが出来るんです!!!

 

東進には講座がたくさんあるので、どれが自分に合うか、

一回ではわからないかもしれません。

3講座(10講座中)(1講座90分×3)を受けたら自分に合う、必要な講座を見つけることが出来ると思います。

 

だからこそ、今の3講座無料のこの期間を逃したらもったいないです!!

 

冬期招待講習を受けるにあたってつの約束事があります。

①東進生と同じように学習できる

②学力診断テストを受けれる

③大学入試基礎知識講座に参加できる

④一講座5日間連続受講

⑤登校時受講後のコーチングタイム

この5つをこなせば絶対に周りのみんなより一歩先のスタートダッシュができるはずです!

 

まだまだ申し込み受け付けております!

いますぐ下のバナーをクリック!!!↓

 

 

2019年 11月 26日 年号を覚えよう!!

 

こんにちは、林です!

最近寒さに拍車がかかってますね・・・。

私は朝に弱いので、

温かい布団から出られない日々が続いて

困っています。

みなさんはどうですか?

温かい寝巻きを着て

朝頑張っていきましょう!

 

ところで今回のテーマですが

「年号を覚えよう!!」です!

 

年号まで覚えるって細かくない・・・?

ってなる方もいるかもしれません。

実は私もそうでした。

 

しかし、年号ってとっても大切なんです!

(私は日本史選択だったので、

今からの話は多少日本史に偏ってしまいます汗)

 

大学によっては事件の名前を提示して

「これが起きた年を選びなさい」という

問題が出題されることがあります。

 

年号さえ覚えていれば

この問題は一気に得点源に

変えることができます

 

年号を覚えるとまだまだ

いい事があります!!

 

センター試験、二次私大に頻出の

並び替え問題にとっても役立つんです!!

 

何が起きたか数字で覚えておくと

細かい部分まで対応できますし、

覚えづらい戦争や乱の並び替えまでも

得点源にすることができます!

 

おすすめの勉強の仕方としては

やはり語呂合わせです!!

楽しくリズミカルに覚えることができるので

細かく覚えづらかった年号の勉強が

とても好きになりました。

 

あとポイントは毎日やることです。

毎日15分だとか、

適当な時間を決めて

時代ごとに勉強していくと

かなり身に付きますよ~!

 

得点源を増やしていく勉強をしていきましょう!!

応援しています!!