1月 | 2019 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 31日 試験本番で行うこと

こんばんは、伊藤です。
 
本日は久しぶりに雨も降り乾燥しない1日でしたが、とても気温が低く寒かったですね。
 
 
 
センター試験も終わり、明日から本格的に私立大学の入試が始まりますね。
 
そんなみなさんに試験本番で必ず行なって頂きたいことを
少しお伝えできればいいかなと思います。
 
心の持ち様として、試験内容を想定することがとても大切になっていきます。
事前に出題されることを想定し精神的に安定することが重要です。
 
そして、目の前の問題に100%の力で取り組むことも大切です。
 
直前まで粘り強く普段から使っている参考書等を見て知識の再確認をしましょう!
 
 
それでは、最後に伊藤から皆さんへ。
 
今まで周りの友達が遊んでいる中、みなさんは第一志望合格に向けて頑張っていましたね。
 
この一年間の努力は試験当日の緊張に負けるはずがありません。
 
最後まで諦めず、粘り強く頑張ってください。
最後の最後まで一緒に戦っていきましょう。
 
頑張れ金町生!!
 

2019年 1月 30日 大学で頑張っている事

こんにちは。大学のテストがひと段落して安堵している小林です。

 

今回は私が大学で頑張っている事について紹介したいと思います!

 

私は現在法学部に通っていますが、法学部の勉強とは別に教職課程と言われる授業を履修しています。

教職課程とは学校の先生になるための授業です。

 

教職課程は大きく2つの方法に分けられます。

 

1つは教育学部or教育大学に入って課程を修める。

こちらは教育にまつわる授業、先生になるための授業を大学で

必修授業として受けることになります。

 

2つ目は教職課程が履修できる大学で教職課程を履修する。

こちらは法学部や文学部などに入り、

必修の授業とは別に教職課程の授業を受けることになります

 

私は校舎の法学部に所属しながら社会科の教員免許を取るために教職課程に通っています。

この方法のメリットは法律について学びながら教員に必要な知識や科目の勉強をすることができます。

一方でデメリットもあります。

法学部でも教職課程でも取らなければならない単位があり、テストもそれぞれあります。

大体通常の1.5倍の量があります。

 

周りと比べて非常に大変ですが、目標を持って大学に入ったからには頑張らなければいけません!

皆さんも何かしらの目標、やりたいことがあって大学に入りたいはずです!

大学に行っても今の努力を続けましょう!!

2019年 1月 29日 GM紹介

こんにちは、福岡です!

センター試験も終わりいよいよ二次試験・私大一般が徐々に始まっていますね!

受験生の皆さんは体調に気を付けながら受験でベストが尽くせるように一日一日を大切に過ごしていきましょう!

本日は私が週一回行っているグループミーティングを紹介したいと思います。

自分の担当するGMでは、学習量を引き上げるため何点か工夫していることがあります。

1つ目はGM内でじゃんけんをして高速基礎マスターの目標演習数を設定するというものです!(勝った順に演習量が高くなります。)

1位3000単語

2位2500単語

3位2000単語

4位1500単語

5位1000単語

6位500単語

のように一週間の中で目標を設定します。この取り組みを始めてから校舎の週の高速基礎マスタートレーニングランキングに4人がランクインすることが出来ました!

これからも学習量の引き上げに向けて取り組んで生きたいと思います。

2つ目は学習量アップは一つ目の取り組みで賄うことが出来ているので次はメンタル・モチベーションについてです。

グループミーティング内の志望にあわせた話題やニュースなどを動画やホームページを見ながら触れるようにしています。

これは夢を明確にしていく・何のために学習しているかを見失うことの無いように毎週必ず行うように心がけています。

このようにメンタルケアやモチベーションアップを図りつつ、毎週学習量の引き上げを行って生きたいと思います。

毎週グループミーティングに参加したいと思われるように日々工夫をしてきます!!!

 

2019年 1月 28日 一般入試・二次試験に向けた直前期の過ごし方②

 
こんばんは、湯澤です。
 
 
最近、インフルエンザが本当に流行しているようです。。
 
 
生徒でもインフルエンザに感染して、
 
休んでいる人もいるので、
 
手洗いやマスクをして予防を進めてください。
 
 
 
さて、湯澤担任助手の
 
一般入試・二次試験に向けた直前期の過ごし方
 
紹介したいと思います!
 
 
この時期に私が意識していたことは、
 
今まで解いてきた私大の過去問をもう一度解き直す
 
ということです。
 
 
新しく過去問を解いて、
 
演習量を確保することも大切だと思います。
 
 
しかし、今まで解いてきた過去問を放置してしまうことは
 
勿体ないです。。
 
 
私はもう一度解き直すことで
 
理解度を上げる。
 
 
そして!!
 
最新の年度である過去問を確認することで、
 
作戦を立てていました!
 
 
「もし苦手な形式の問題が出題されたら、このように解こう!」など
 
作戦を立てることで、
 
イレギュラーへの対策をすることができます。
 
 
そして作戦を立てることで不安も解消されるため、
 
自信を持って受験に臨むことができました!
 
 
 
皆さんの努力を見てきたので、
 
あとはその努力を結果にしてきてください!!
 
 
 
湯澤も全力で応援しています(ง •̀ •́)ง✧
 

 

2019年 1月 27日 GM紹介

こんにちは、西野です。

今日は風が強いですね…道で自転車がたくさん倒れているのを見ました。

さて、今日は私が担当しているGMについて紹介したいと思います、

このGMは新高3理系6名で構成されています。

高い志望を持っていて、部活がないときなどは毎日登校が基本です。

また、先週行われたセンター試験同日体験受験をほぼ全員が受験し、体験受験前のGMで立てた目標得点に届いている生徒や届かなかった生徒様々ですが、その結果に一喜一憂せず努力を続けています。

これからは部活生は引退になり、受験勉強に本腰を入れる生徒が増えるので今のうちに差を広げておかなくてはならないため、忙しくても妥協せず、受講や高速基礎マスターを進めてほしいです!!

次は2月24日に第1回センターレベル本番模試があるので、今回の結果よりいい点数を取れるよう頑張ってほしいです!!

また、仲が良くおしゃべりが盛んになりやすいですが、よきライバルになってください!!

 

明日は湯澤担任助手のブログです!!

楽しみにしていてください!!

明日の自分のため、未来の自分のため、今日頑張りましょう。