ブログ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2021年04月の記事一覧

2021年 4月 30日 大学受験とは

こんにちは、新担任助手の八頭司賢です。

最近は20℃を超えるのが当たり前になってきましたね。

暑いのが苦手な私には厄介な季節がすぐ近くまで来ていて少し憂鬱です。

さて、ゴールデンウィークが始まって受験生は勉強量が増えてくる時期になりましたね。

受験生の皆さんにとっても憂鬱だと思われます。

「なんでこんなに勉強しなくちゃいけないんだろう」

「これから先が思いやられる」

何も考えずに勉強しているとこんなことばかり考えてしまうと思います。

このようなことを考えてしまう人は

受験の意義を見出せていないのではないでしょうか?

そんな時は大学受験の目的を考えてみてください。

僕は大学受験は将来の道を開くための過程だと考えています。

自分で自分の道を開く」と考えたらやる気が出てこないでしょうか?

やる気が出ない理由がなくなって、

マイナスな考えが少なくなると思います。

目的を明確にして頑張りましょう!

また、受験ほど自分を追い込んで苦しい時期はないと思います。

この時期は自分が成長するための大切な経験に必ずなります。

今後勉強に行き詰ったら再度受験の意義を見いだしてみてください。

ゴールデンウィークは夏休みの前哨戦です。

夏に勉強する体力をつけるためにも

勉強量を増やして頑張りましょう!

2021年 4月 29日 5月に向けて

皆さんこんにちは!

担任助手2年の林和輝です!

最近は気温も高くなってきて

半袖をきるかどうか悩んでいます。

今着たら少し早いですかね、、

どうなんでしょうか(笑)

さてさて今回なのですが、

5月に向けてのお話を主にしていこうと思います

5月は、新学期が始まってきてそろそろ新しい時間割にも慣れてくる頃でしょうか

大学受験における5月は結構大切な役割を担ってきます

何において大切かといいますと、基礎基本の徹底です

東進ハイスクールでは早い生徒に関しては

5月から共通テスト形式の過去問演習に入っていきます

共通テスト形式の演習で基礎がどの程度完成しているのかを確認して

二次試験の過去問や私立大学の過去問に移っていきます

5月で基礎をある程度完成させておくことが

そのあとの演習の効果を大きくするために

非常に重要なことになってきています。

皆さんは基礎がどの程度完成しているといえますか?

人によって基礎の基準が変わってくることもありますが

自分の認識としては

「基礎が固まているということ≒共通テスレベルのテストで8割以上の得点を安定して得点できること」

だと思っています。

え、高くない?と思った方も多いと思いますが

「基礎基本ができている≠基本知識が頭に入っている」

「基礎基本が出来ている=基本知識をしっかり使いこなすことが出来る」

だと思います。

自分がどの程度基礎基本が完成しているのかを把握するために過去問演習など

しっかり分析して取り組んでいきましょう!

2021年 4月 28日 大学でやりたいこと~戸田編~

 

皆さんこんにちは!

東進ハイスクール金町校担任助手の戸田です!

緊急事態宣言が発令された影響で大学の授業がほとんどオンラインになってしまいました。。

せっかくのキャンパスライフなのにとても残念です。

さて、今日は大学でやりたいこと

についてお話したいと思います!

私は現在、慶應義塾大学の経済学部に所属して、主にマクロ経済学や統計学などを勉強しています。

大学に入る前は、経済学に対して漠然としたイメージしかなかったのですが、

日々経済学に触れていくうちにだんだん興味がわいてきて、

今は大学で株式投資をやりたいなと思っています!

株式投資という言葉を聞くと

皆さんはお金が増やせるというイメージが思い浮かぶと思いますが、

私は収入源が増やせるという理由だけで投資をやりたいわけではありません!

投資を行うことで、経済について実践的な勉強ができるだけでなく、

就職活動に活かせるというメリットもあります!

利益や利率などのお金についての知識を身に付け、そのうえ、

日本や世界の経済状況についての知識や

経営・ビジネスの知識、リスクヘッジの大切さなど、

様々なことを体験しながら学んで行きたいです!

共通テスト本番レベル模試も終わりましたね!

復習もちゃんとやって、6月模試に備えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

2021年 4月 27日 模試の復習はどうやる?

こんにちは!新規担任助手の岩崎です!

コロナウイルスが原因で大学の対面授業が全てオンライン授業になってしまいました、、、

せっかく友達がたくさんできたのに残念です、。

さて、本日は「模試の復習はどうやる?」ということで

効率の良い模試の復習の仕方について話していこうと思います!

昨日、4月25日に模試がありましたね!

皆さん結果はどうでしたか?

結果が良かろうと悪かろうと復習は必ずやりましょう!

落ち込んでいる時間をいかに復習に割けるかどうかが点数UPに大きく

関わってきます。私は模試の後、私立文系で早めに試験が終わるということもあって

その日のうちに復習を終わらせていました。

国公立理系の人であっても次の日には終わらせるようにしましょう。

復習を怠って先延ばしにすればするほど自分自身の復習に対する

モチベーションも落ちてきますし、復習の質も落ちてきます。

こんなにもったいないことはないです。

成績があまり振るわないと

精神的にもキツイかもしれません。

でも、東進は模試がたくさんあることが強みでもあります。

次の模試でよい成績をとるためにまずは

復習を頑張っていきましょう!

次は6月に全国統一高校生テストがあります。

この二ヶ月の間、今回の模試の反省をいかして次に繋げていきましょう!

2021年 4月 26日 大学でやりたいこと~荒瀬編~

こんにちは!

東進ハイスクール金町校担任助手の荒瀬です!

今日から緊急事態宣言が発令されてしまいましたね。。。

私の大学も今日から全授業がオンラインになってしまいました。。。

しかしおうち時間を充実させていきたいと思っています!!

さて、今日のお題は?大学でやりたいことです

私は中学、高校と英語がとても好きでした。そのため大学でも文学部英文学科に進学しました。

英文科では文字通り英語を中心に勉強します。

そして留学を優先的にすることが可能です。

私が大学でしたいことは留学なのです!

今は新型コロナウイルスの影響で海外に行くことは少し難しいですが、

2,3年後もしコロナウイルスが落ち着いたら是非留学してみたいと思っています!

わたしはただ海外に行きたいという理由で留学したいわけではありません。

具体的にやりたいことがあります

英語のスキルを上げるだけでなく海外の方の性格を知ったり、

日本にはない海外独自の文化を身をもって経験したいと思っています。

留学するためには英語の成績が高くなければ行けません。

そのため今から英語をたくさん学んで実際に海外に行ったとき

スムーズに会話を繰り広げられるようにしていきたいです。

他にも大学生でしかできないことを思う存分行っていきたいです!