質よりもまずは量で | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 8月 29日 質よりもまずは量で

こんにちは。久しぶりにブログを書く小林楠です笑

少しずつ涼しい日が増えてきましたね。

夜中クーラーをつけなくても寝ることができる日が多くて助かります笑

季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆さんも気をつけてください!

 

さて今回は勉強のの話をしていきたいと思います。

皆さんが勉強するときは学習内容の質に重点をおきますか

それとも学習の量に重点をおきますか

 

これはまだ勉強に慣れてない人に向けての話になりますが…

まずは量を重視した勉強をしましょう!(断言)

 

皆さんは量質転化の法則という物はご存知ですか?

これは上達論と呼ばれるものの一つで、ある一定量の量をこなすことで質に変化を起こすことが出来るというものです。

人間は最初どんなに下手で無知だとしても数をこなせば学びます。

「この方法では効果がない」「こうしたほうがもっと効率がいい」「単純に慣れた」

要因は様々です。しかし、人という生き物は場数と成長したいという意志があれば成長できます。

 

しかしこの方法には弱点が存在します。

膨大な時間が必要です

自身を勉強に慣らすための時間、勉強方法を施行錯誤する時間は一朝一夕でどうにかなるものではありません。

だからこそ受験勉強は早期スタートが大切なのです!

今大学受験を考えてる人は今すぐスタートを切りましょう!

そして既に始めてる人は更なる高みを目指して頑張ってください!