科目の優先度をつけよう | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 5月 24日 科目の優先度をつけよう

こんにちは!!

担任助手の砂子です!

今日は

・科目の優先度をどうやって付けたらいいのか、

・つけることによってどんな意味があるのか

について話していきたいと思います!

まず、科目ごとの優先度のつけ方についてお伝えします!!

科目の優先度を決定する際の判断材料は主に

・志望校の配点

・苦手科目

の二つです。

例えば志望校の数学の高く、

数学が苦手な場合は当然数学の優先度が高くなります。

しかし、志望校の数学の配点が低く

数学が苦手な場合はある程度やるべきではありますが、

優先度的にはそこまで高くないという事になります。

では、次に優先度をつける意味について伝えします。

優先度をつける意味とはずばり

勉強の効率化

です!!

科目の優先度がつけられないと、

必要のない勉強を多くしてしまったり、

逆に必要な勉強ができないという事態に陥ってしまいます。

 

科目の優先度付けの大切さがわかっていただけたでしょうか??

現時点で志望校が確定していない人は、

志望校の決定を急ぎましょう!!

もうすでに決定している人は

志望校の配点をしっかりと調べた上で

科目の優先度を決定していきましょう!!

では失礼いたします!