眠くなった時の対処法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 10月 1日 眠くなった時の対処法

 

こんにちは、林です!!

最近は食欲の秋ってことでたくさん食べてしまっています。。。

そろそろ秋の味覚が味わえそうですもんね!

スポーツの秋も意識してバランスを見て食べ続けようと思います!!

今日はおやつに「ザ・クレープ」というアイスを食べました!

ザクザクしていてとても美味しいのでみなさんぜひ食べてみてくださいね。

 

ところで秋って気温がちょうどよくて眠くなってしまいませんか?

私も大学の講義でうとうとしてしまう今日この頃です。

 

ではなぜ眠くなってしまうのでしょうか??

林調べでは、自分に興味のないものに直面すると人は眠くなるらしいです!!

単につまらないから眠くなるのではなく

脳がストレスを感じて眠気を引き起こしているみたいなんです!!

筋肉と同様、脳にとっても適度なストレスが必要なので、

たとえ眠くなったとしても我慢して取り組む必要があります。

ただ15分以上考えても前に進まない場合は眠気につながるだけで、

理解にはつながっていないので別の教科に切り替えて勉強するほうがいいようです。

 

では眠くなったときどうすればいいのでしょうか?

私の経験談で言うと、

眠くなった時はメリハリをもって寝ていました。

目安としては15分睡眠です。

30分以上眠ると体がだるくなって集中力がきれてしまいます。。。

15分すっぱりと眠って脳をすっきりさせましょう!!

 

あとは友達と話したり、少し買い物に行ったり、

コミュニケーションスペースで勉強したり、、

眠気を吹き飛ばす方法は沢山あります!!

どれをするにも時間を意識して行動しましょう!!

目安は15分です。頑張りましょう!!