気分がうかれたときは | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 25日 気分がうかれたときは

こんにちは、担任助手の日向野です。

気温が低くなり、体調を崩しやすくなる時期です。

手洗いうがいはもちろんのこと

睡眠をきちんと取りましょう。

特に、今年の冬はこれから寒くなります。

去年よりも暖かい服装で校舎で来てください。

さて、「気分がうかれたときは」です。

気分がうかれたときはまずうかれましょう。

嬉しい時は、素直に喜びましょう。

大事なのは、次の行動に早く移れるかです。

いつまでも喜んでいたら時間が

短い受験生には致命的です。

すぐに、受験勉強に集中できるようにしましょう。

自分は、切り替える時にボーっとするようにしてました。

HCのパソコンを開いて頬杖をついて、

3分ぐらいボーっと見つめてました。

これをやると次に思考するときに

何が一番重要性が高いかを

素早く整理することができました。

実際の行動例としては、

過去問や共通テスト対策パックで

良い点数を取れた時に、

何で上手く解けたのか、何でいつもと違ったのかを

分析してしました。

受験が活発になる来月、再来月は、

一喜一憂する機会が多くなります。

第1志望校に合格する生徒は、

最後まで勉強時間を最大限取り続けることができる人です。

気持ちをできるだけコントロールできるように、

自分が落ち着けるしぐさを意識しましょう。

ボーっとするのが苦手な人は、深呼吸とかもおススメです。

それでは、体に気を付けてお過ごしください!