模試1ヶ月前に意識すること | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 5月 21日 模試1ヶ月前に意識すること

こんにちは!担任助手の髙橋さくらです。

最近は気温の高い日が増えてきたように
思いますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私は暑いと文句を言いつつも、を感じて少しワクワクしております。

さて、東進は来月にある大きなイベントを控えております。

全国統一高校生テストですね。

皆さんの中にも、6月模試に向けて勉強している方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今日は模試1ヶ月前に何を意識すればよいのかお伝えしようと思います。

模試を受けることの利点について上げると、自分の現在の立ち位置・目標点までの距離・早急に取り掛かるべき科目について把握できるということだと思います。

これからの勉強の進め方の指標になるということですね!

ですので、次の模試のためにも前回の模試の結果をしっかり分析しなければなりません。

そこから見えてきた勉強の足りていない部分があると思いますが、模試1か月前には主にそれらに重心を置いて勉強していけば良いと思います。

苦手科目を苦手でなくしていけば、それだけでかなり得点率は上がってきます。


苦手分野の得点をどう上げていくか、しっかりと戦略を立てて模試に臨んでください。

☟東進生はこちらからメールアドレスを確認してください!☟

kanamachi@toshin.com