時間に余裕のある行動を!! | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 8月 11日 時間に余裕のある行動を!!

こんにちは、西野です。

夏休みだと曜日感覚がなくなりますね…

今日は、日々の行動について書きたいと思います。

修学旅行とかに行くと、5分前行動をしなさい。とよく言われませんでしたか??

5分前行動はむしろ修学旅行などに比べて大学入試や社会人になってから役立つと思ってます。

模試の開始時間が受験票に書いてありますよね??

その時間ぴったりに会場に着いてしまっては試験を時間いっぱい受けることができないですよね??

ですが、やはり直前に滑り込んでくる人が多いですね…

また、逆に5分前以上に会場に着いてトイレなどを済ませて、勉強している人もいます。

同じ高校3年生が行っているのに、なぜこんなに差が出てしまうんでしょう…

それに、入試の日には何が起こるか分かりません…

実際、入試会場は思っていたより駅から歩くことがあったり、また、正門から試験を受ける会場までが遠かったりします…

それに加えて、バスや電車は常に遅れるリスクを伴います。

私は成蹊大学を受けるとき、中央線が遅れて開始30分くらい前に吉祥寺駅に着きました。

本当は45分くらい前に着く予定だったのに…

しかも、バスに乗っていく予定だったのにバスがものすごく混んでて乗れなくて、20分くらい歩くことになり、道もわからなくてパニックになっていたという苦い経験があります。

そんなパニック状態で全力を出せません…

せっかく頑張って勉強してきたのに、遅刻などで全力を出せずに終わってしまっては、今までの努力が水の泡となります。

それに加えて、入試云々以前に時間に遅れるなんてのは人間としてどうかと私は思います。

そういう行いは常に神様が見ていますよ??

日頃の行いが入試での命運を分けると思います。

時間に余裕のある行動を常に心がけて生活しましょう!!