早起きのコツ!! | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 7月 27日 早起きのコツ!!

こんにちは!小林 楠です!

夏休みに入って一週間が経ちました

相変わらず暑い日が続いて校舎に来るのも一苦労ですが、皆さんはしっかり朝登校できていますか?

東進金町校では夏休みの登校時間が7時になっています!

もちろん7時登校にはきちんと理由があります

試験本番の開始時間はおおよそ9時~10時です。しっかりと頭を働かせるには3時間前に起きるのがベストといわれています。つまり朝の6時くらいに起きて勉強する習慣をつけなければいけないため、たくさんの時間を取れる夏休みに7時登校でしっかり週間付けしましょう!

 

しかし、当然ながら朝7時に登校するためにはもっと早い時間から起きなければいけません。

しっかり朝は起きれてますか?

どうやらこの文を読んでくれてる方の中に「朝の早起き苦手だよー」という方が紛れているようなので

早起きのコツを伝授したい思います!!

 

寝る前に携帯やテレビを見ない

皆さん寝る前にテレビを見てませんか?

友だちとラインをしたりしてませんか?

携帯やテレビの画面からはブルーライトが放出されています。

ブルーライトは脳を覚醒させる効果があり、寝つきが非常に悪くなり睡眠の質も悪くなってしまいます。

寝る1時間前に携帯やテレビを見るのは控えましょう。

パソコンを使う自宅受講をしっかりと時間を管理して早めに受けましょう!

 

体温調節をする

寝ている間もしっかり体温調節しましょう。

と言っても寝ている間に上着を着たり脱いだりは出来ないので寝る前にクーラーの温度調節をしっかりして冷やし過ぎずに適温を保って

より良い睡眠の質を確保しましょう!

 

夜更かししない

当たり前ですが早めに寝て十分な睡眠時間を確保することが早起きの一番の方法です。

たくさんの勉強時間を確保しようとするあまり夜2.3時になってしまっていませんか?

勉強時間をたくさんとることは大変素晴らしいことです。

しかし、眠い状態で続けていても効果があるとはいえません…

しっかりと時間にメリハリをつけて勉強をしましょう!!

 

以上の3つが僕のおすすめする早起きのコツです。

睡眠は記憶や知識の整理する時間でもあります!いわば勉強のパートナーです!

」と「」の双方をしっかり確保してよりよい学習習慣を身につけましょう!