担任助手の夏休み | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 8月 21日 担任助手の夏休み

こんにちは、氏原裕貴です。

今日は甲子園の決勝が行われますね!

夏休みがもうそろそろ終わってしまうことを象徴するような日です、、、

受験生は残り少ない夏休み期間を無駄にしないように努めましょう。

 

今回のテーマは、「担任助手の夏休み」となっています。

私は8月中は旅行など、趣味にかなりの時間を費やしていました。

好きなバンドを見に行ったり、美味しいものを食べに行ったり、

サークルで活動したり、島にいったりとかなり充実しました!

大学生の夏休みは基本的に1か月半(私は2か月)あるので、やろうとしたことはある程度は出来てしまうほど長いんです!!

しかし、ただ遊んでいるだけでは夏休みはもったいないです。

私は大学生活で重要なのはいかに

自分を磨く時間をとれるかだと考えています。

実際、大学を卒業したらほとんどの人は社会人となります。

社会人になってから「あれをやっておけばよかった」と後悔をしたくないので

遊びも入れますが、自分を磨いていくこともおろそかにしてはいけません。

私がこの夏自分磨きとしてやることは「短期留学」です!

夏休み後半を利用して1か月間カナダに行ってきます。

工学系でも英語がかならず必要になる時代は来ると言われ、英語は必ず使える様にならなければいけなくなると考えたので、

比較的時間のある大学2年生の夏休みにいこうと決断しました。

以上が私の夏休みです。

金町校のみんなが勉強を頑張っている姿を見て、自分も頑張らなければいけないなと感じています。

受験生は残り少ない夏休みをやり切って、

ぜひ結果を出してください!いい報告を楽しみにしています!!