大学の授業紹介! | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 9月 29日 大学の授業紹介!

こんにちは~!お久しぶりの三浦です!

最近は気候ももうすっかり秋になってきましたね~

大学の友だちにもちょっと風邪気味の友だちが多くなってきました!なんかイガイガする喉には龍角散がいいらしいですよ(笑)

ぜひ参考にしてみてください!

さて本日は私が通っている立教大学社会学部メディア社会学科の特色ある授業についてご紹介したいと思います!

みなさんは社会学部ときいてなんの授業をやっていそうかパッと想像できますでしょうか?

実は社会学部生は学部専門の社会学の授業以外にも様々な授業を受けているんですよ~!

例えば全学部必修の英語のReading&writing、Discussion、presentation、e-learningと4種類の授業があります。

本当に「英語の立教」ですね(笑)

また文系学部の生徒は第二外国語も必修になります。ドイツ語、中国語、スペイン語、フランス語、朝鮮語、ロシア語の中から一つ選択して1年生の1年間学習します。ちなみに私はスペイン語を選択しました!難しいところも多いけれど発音が面白くて楽しいですよ!

是非自分の興味のある言語を履修してみてください!

次は社会学部のみが履修する授業について紹介します。

必修は社会調査法と社会学原論の二つのみです!社会調査法はよくある世論調査等の仕組みや統計学、社会学原論では歴史上の社会学者たちの考えを勉強したり、私たちの日常を商業や文化、教育等にわけて社会学的にみていくことをしています。

今週の社会学原論の授業では労働の意味化、疎外化について学習しました!

あとの授業はすべて自分が興味を持った授業を選択することが出来ます!私は社会学の授業は自己と他者の社会学、文化の社会学、メディアコミュニケーション論、社会認識と哲学を選択しました。社会学部の教授たちはとても癖があって面白いです(笑)

また全学部の学生が受けられる授業群もあり、私は「人権思想の根源」「生命の歩み」という授業を取りました!

文系であっても理系の授業が受けられるこのプログラムはとても特色があるものだと思います。

みなさんも志望校のプログラムをみてモチベーションをアップさせてみてくださいね!!