夏休み朝登校1番にインタビューしてみた!!(受験生VER) | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 8月 13日 夏休み朝登校1番にインタビューしてみた!!(受験生VER)

こんにちは!山本です。

今日は夏休み期間に朝1番に毎朝登校しているS・Mさんにインタビューしました!!

まず皆さんも気になっていると思いますが、何故毎朝、起きつづけることが出来るのか!?

その秘訣を教えていただきました!

その秘訣は・・

アラーム10個かけることです校舎に7時までにつくには遅くても6時にはおきていないといけないため、5時半から10個のアラームをかけているそうです。しかし、2個目には大体起きれるそうです。

またマンネリ化したり、嫌になってきてしまうため不規則に時間を変えて工夫をしていました。

その他、朝起きたばかりの勉強は何をしているかに関しては高速マスターの学部別英単語や大問別などを毎日のルーティーンにして目を覚ましているのだそうです。

最初は学部別とても難しいと感じていたそうですが、このルーティーンのおかげで10日で完修できたそうです!!

これはとてもSさんオススメしていました!!目も覚めるし、高速マスターも進められるそうで、一石二鳥ですね☆

ちなみに夜は12時に寝てせめて5時間半は睡眠をとるようにしています。

時間がないときの朝ごはんは最終手段で校舎で食べるそうです。

この生活を夏休みだけでなく、これからも続けられるかきいたら自信をもって頑張ります!と答えてくれました。

むしろこれから続けていくために今慣らしているとのことでした。

 

意識がとても高く、自分でやると決めたことをきちんとやり切れる強さがあるなと感じました。

金町校の毎朝2番目に登校しているK・Yくんは朝登校するのは受験生は当たり前だといっていました。そのとおりです!

アラームでおきれなかった、二度寝してしまったなどの理由で校舎に遅刻してくる生徒がいますが、正直、甘えだと思います。

意識一つで変われると思うので、夏休みもあと3週間、センター模試まで2週間きりました!!気合いいれなおしましょう!!!