合格設計図は活用できていますか?? | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 12月 24日 合格設計図は活用できていますか??

こんにちは、西野です。

今日は風が強く、落ち葉がすごかったです。

さて、今日は合格設計図について書きたいと思います。

合格設計図とは、合格までの計画を志・目標設定・学習計画の3つの視点から考えるシステムです。

多くの人は新学年がスタートするタイミングで担任と計画立てを行っているはずですが、その予定通り高速基礎マスターや受講は進めているでしょうか?

合格設計図には2つほどメリットがあります。

①細かい中間目標が決められる。

目標は直近のものだけ決めるのではなく先まで見通して立てるのが大切です。

自分の目標を長期的な視点で決めてみましょう!

②正確な参考になるデータがある。

合格設計図作成システムにはその志望校に合格した先輩の模試の平均点を見られる機能があります。

自分の目標立てや、今どのくらいの位置にいるのかを把握できます。

 

合格設計図にはこの2つ以外にもたくさんのメリットがあります。
計画通りに進められていない人は助手や担任の方と早急に修正を行いましょう!!
 
合格設計図、是非活用してくださいね!