努力することと無理することの違い | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 11月 26日 努力することと無理することの違い

こんにちは!最近寒すぎて朝布団からなかなか出られない担任助手の中村です!

今日は「努力することと無理することの違い」というテーマでお話をしていきたいと思います!

みなさんはこの2つの違いは何だと思いますか?

わたしは、

努力すること→自分のできることをできる範囲でやること

無理すること→自分ができないことを自分ができる範囲を超えてやること

だと思います。

受験生は試験本番・高1,2生はセンター同日体験受験を控えているこの時期、

やらなければいけないことがたくさんあって自分のキャパシティを超えて頑張ってしまう人がいるかもしれませんが、

いまの自分にできないことをやろうとすると、それは無理をすることになり、

結果的には試験当日に体調を崩したりしてしまう原因になります。

しかし、できることを着実に積み上げていくことによって、過去の自分にできないこともいずれはできるようになると思いますので、

時間経験を大切にして、無理を積み上げるのではなく努力を積み上げていってくださいね!

以上!中村でした!