中学時代の担任助手~砂子助手編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 7月 7日 中学時代の担任助手~砂子助手編~

みなさんこんにちは!!

担任助手の砂子です!

 

みなさん最近はどのようにお過ごしでしょうか??

たぶん皆さんは今夏休みに向けて必死に頑張っていると思います!

 

今日は僕の中学生時代の話を皆さんにしたいと思います!!

僕は中学1,2年生のとき

中国の上海に父の仕事の都合で住んでいました。

上海時代の僕は日本人学校に行きながら、中国語を習っていました。

今では結構忘れてしまっていますが笑

 

そんな僕は中学3年生のとき本帰国して、葛飾区の中学に入りました。

そこで学年2位をとり、一年間必死に勉強して無事に高校に進学しました。

 

しかし、なぜ学年2位が取れたのでしょうか?

そんなの地頭が良かったんでしょ笑

って言う人もいると思いますがそれは違います!

学校の勉強を頑張っていたからです!!

上海のとき、テストが難しかったせいで

いつもテスト2週間前からずっと勉強していました。

その結果

基礎的な部分がしっかり身に付き日本に帰ってきてから

良い成績を残すことが出来ました。

 

学校の勉強なんか簡単だし、やる意味ないよ

っていう人もいると思います。

しかし、学校の勉強は全ての基礎です。

中学生の皆さんも高校生の皆さんも

学校の勉強だからって馬鹿にせず頑張りましょう!!

 

それでは!!