センター試験まであと8日!直前対策~化学編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 1月 10日 センター試験まであと8日!直前対策~化学編~

こんにちは!!担任助手の田村です!

センターまで残すところあと8日となりました。みなさん、もう会場の下見などは済ませたでしょうか。特に本番に弱かったり緊張しやすい人は下見をしておくことで道に迷わなくなるだけでなく、試験会場なれすることによって緊張が緩和されるという効果もあります!僕も行ったので、心配な人はいっておくことをお勧めします。

今回は前回の古文に続いて、直前期に化学の勉強として何をすればいいのか、効率よく点を伸ばすポイントについて書こうと思います!

結論はズバリ、センター試験の過去問を解く事です。二週目も終わっている人はセンター試験の追試験の問題を解くと、本番より難しめの問題に慣れることができていいと思います。それも終わってしまっている生徒はセンター試験パックやセンター試験模擬試験の過去問題集に手をつけましょう。なぜセンター試験の過去問をするべきなのか、それはセンター試験の過去問は最も優秀なセンター試験対策問題集だからです。

では過去問を解く上でどのようなことに気をつければいいのでしょうか。ただ漠然とやるのとでは効果が違ってきます。僕がオススメの方法は時間的負荷をかけていくことです。本番は緊張もあって計算でつまずいたりケアレスミスをすることも多くなるかもしれません。したがってじっくり見直しできるくらいの時間の余裕を持って解くことは非常に重要になってきます。センター試験の化学なら55分~50分で解く練習をしておきましょう!

また本番の直前には一度説いたことがあって簡単と感じたり点数が良かった年度の過去問を解いて心を落ち着かせることも大切です。受験生はメンタルの管理も自分でしっかり行っていきましょう!

それでは、健闘を祈っています!!