センター世界史勉強法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 6月 23日 センター世界史勉強法

 

こんにちは!担任助手の三浦です。

最近は梅雨らしくジメジメとした日が続いていますね…

そんななかでも毎日東進に来校することが出来れば夏に向けていい習慣ができて、いいスタートが切れるのではないでしょうか!受験生の皆さんは部活が終わった人も多いと思うので、できるだけ毎日校舎に来校するようにしましょうね!

さて突然ですが皆さん、センターの社会科目の勉強は順調ですか?

この時期は国語、英語などの主要科目の勉強に力を入れがちですが、もう夏休みが近づいているのでそろそろ社会科目の点数を気にしていきましょうね!

昨日は小林が政治経済の勉強法を紹介してくれたと思いますが、今日は私が実際に受験する際に使った世界史の勉強法について紹介したいと思います!

まず初めに世界史の受講を取っている人はその全受講を二周しましょう!私はハイレベル世界史という受講をとっていました。一周しただけだとやっぱり新しいことを勉強しているので理解するのに精いっぱいで暗記まで手が回らないことも…

なので特に社会科目の配分が大きい私文の人は二周はマストでやりましょうね!

次にやることはテキストや一問一答等を使ったインプット作業です!!

地味でつらいけど点数を伸ばすには必須の行程です。何度も何度も繰り返して知識を自分のものにしましょう!

最後の仕上げにセンター世界史の過去問を解いて実際に時間を測って解いてみましょう!

本番での時間配分の参考にしたり、自分の苦手分野の発見にも役立ちます。

私がやっていた勉強法はこんな感じです!もし質問や勉強法について不安があったりしたらいつでも相談してくださいね!