1月 | 2020 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ 2020年01月の記事一覧

2020年 1月 31日 いよいよ個別試験が始まりました!

みなさんこんにちは!!

東進ハイスクール金町校担任助手砂子です!!

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

いよいよセンター試験も終わり、少し気が抜けてしまっている人もいるのではないでしょうか??

ここで気を抜いてしまうと受かる大学も受からなくなってしまいます!!

もう一度気持ちを入れて勉強に力を入れていきましょう!!!

 

この時期になると私大の入試が始まっている人も多いと思います!

抑えの大学だったり、第一志望だったりすると思いますが、どの大学も気合を入れて頑張っていきましょうね!!

 

そんな皆さんに個別入試において大切なことをいくつかお教えできたらと思います!

まず1つ目は過去問を少なくとも一年分解いておくこと(傾向を知るため)です

第一志望に関してはみなさん確実に過去問は10年分ほど解いているとは思いますが、

第2志望以下に関しても解くことは出来ているでしょうか?

もしできていないのであれば、絶対に解いてください!!

僕自身第三志望の大学に関して過去問を解かずに受験したところ、

当日初見の感じの問題ばかりで焦ってできませんでした!!

結果は勿論不合格でした、、、

2つ目はそれぞれの大学ごとの結果に対して一喜一憂しないことです!

理由としては、何校も受験していく中でそれぞれの結果に一喜一憂してしまうと、

他の大学の受験に支障が出てしまいます。

反省すべきところは反省して、良かった点は良かった点で自信にしていければと思います。

 

いよいよ第一志望の入試が近づいてきて緊張したり、きつくなってくる時期だと思いますが、

しっかりとやれることをやって合格をつかみ取りましょう!!

残りの期間死ぬ気で頑張りましょう!!

 

 

2020年 1月 30日 受験オススメソング 福岡編

受験オススメソング 福岡編

こんばんは!福岡です。

センター試験も終了し、受験生の皆さんはどのような心持ちでしょうか?

やる気に満ち溢れている方、不安でいっぱいの方、人それぞれ状況は異なると思います。

とは言いつつ後者の不安でいっぱいの方がほとんどだと思います。

受験においてメンタリティと健康はとても大切な要素となります。

連日、ニュースでは感染症等の内容が流れています。

受験生の皆さんは外出する際にはマスク等しっかりして予防することを心がけましょう。

まずはベストな状態で受験に臨むことが優先になりますので意識してくださいね!

本日は、メンタリティを安定させるため福岡が聞いていた受験オススメソングについて紹介していきたいと思います。

勉強中に音楽を聴くことは賛否両論あると思うので勉強前や寝る時に福岡自身が聞いていたものを紹介します。

僕はsekainoowariというバンドの

「fight music」という歌を毎日聞いていました。

受験直前で不安な時に励ましてくれるような曲になります。これをライブ映像で聞くことでより元気づけてもらえましたよ。

是非聴いてみてくださいね!

人それぞれ、応援ソングや勝負の前に聞くような曲はあると思いますがそのようなものを活用しながら意識やモチベーションの向上につなげることはとても重要なことだと考えます。

皆さんも自分なりの「受験ソング」を選んでみてくださいね!

リラックスした状態で受験に臨むことができますよ!

これから受験の本番が始まります!

気合を入れつつ、力が入りすぎぬようリラックスも時にはしながら走り抜けましょう!

応援しています!!

頑張れ!金町校!

 

2020年 1月 29日 受験オススメソング~関口編~

こんにちは!関口です。

 

もう個別受験が始まっていますね!!

ドキドキですね。。

1年前の今日は一発目の試験に向けて

必死に勉強していたのを思い出します。

特に日本史を隅から隅まで暗記していました。

暗記科目は本当に最後の最後まで伸びるので、

一分一秒でも多くやってくださいね!!

 

さて、みなさんは毎日音楽を聴いていますか?

私は電車の中など移動時間は常に音楽を聴いています。

音楽は気分がリフレッシュしてとても良いですよね。

 

今回は受験期に聴いていたオススメソングを紹介します!!

 

私のオススメソングは

Little Glee Monster「だから、ひとりじゃない」です!!

 

この曲は全体的にアップテンポな応援ソングです。

 

ヒーローアニメや高校野球のテーマソングにもなっています。

 

前向きで背中を押してくれるような素敵な歌詞で、

本当に受験生にぴったりなんです!

サビを載せたいと思います。↓↓

 

今日も 泣いて 泣いて

何度だって 乗り越えて見せるよ

手を握るよ(大丈夫さ)

ヒトリじゃないんだ!ないんだ!

絶対に譲れない心を叫べ 叫べ 叫べ

もう 逃げない

 

どうですか!?

 

受験はひとりじゃない、

周りに支えてくれる人がいる

と、再確認できると思います。

 

私は去年東進の帰り道に毎日聴いていて

よし、明日も頑張ろう!

と活力にしていました。

 

受験にくじけそうになった時、不安になった時、

いや、どんなときでも

ぜひ聴いてみてください!!

 

2020年 1月 28日 今日のコラムって知ってる??

 

こんにちは、西野です。

葛飾区では雪は降らず、1日中雨が続いていて気分がどんよりしがちです…

私の大学のグラウンドには雪が積もっていて東京の場所によっても気温・天気差があることを改めて実感しました。

受験生のみなさんは、入試に行くときは(特に西に行く人)十分防寒していってくださいね!

 

さて、今日は「今日のコラム」について書きたいと思います。

知らない人、知っているけど使ったことがない人は必見です!

 

今日のコラムでは毎日1題、日本経済新聞のコラムの並び替えが出題されます!

このコンテンツのメリットは3つ

 

1つ目…現代文で使う要素が多く含まれている

並び替えの力がつくのは当たり前ですが、文章構成力や漢字、語彙なども解説豊富!

それに加え、新聞の記事なので時事問題や文学、歴史など幅広い分野を扱っています。

もしかしたら評論で似たような問題が出てくるかもしれないですよ!

文脈を掴む力も身に付けられるので、文理問わずおすすめです!

 

2つ目…向上得点がつく

今日のコラムは1回で正解すると向上得点が0.01点付きます。

「0.01点しかもらえないならやらなくても…」と思う人もいるではないでしょうか。

ですが、塵も積もれば山となるというように毎日1回で正解すると3.65点も付きます。

また、過去には今日のコラムを最大限活用して本番で8点近く現代文の成績を伸ばした人もいます!

国語はちょっと勉強したからっと言ってすぐ伸びる科目ではありません。

文章を人よりも1題でも2題でも多く読んだ人のほうが読解力はつくことは当然です。

日々の積み重ねが受験本番に諸に活きてきますよ。

 

 

3つ目…1回5分以内でできる

今日のコラムはものすごく手軽です。早い人だと2~3分くらいでできます。

そんな手軽なのに効果は絶大ならやるしかない!!

私は受験期(もう3年以上前になります…)校舎に来て、まず高速基礎マスターと今日のコラムから勉強を始めていました。

また、気持ちを切り替えたい時や頭のリフレッシュにも最適です。

 

読解力は文系・理系ともに必要な力です。

今のうちからコツコツと力をつけていきませんか??

ぜひぜひ今日から始めてください!!

 

2020年 1月 27日 模試の解説授業は見ていますか?

こんばんは!山本です。

今日の夜から雪予報が出ていて、明日の朝の交通状況に影響が出そうですね、、、!

明日受験がある人は早めに家を出て悪天候に備えましょう!

さて今日は、模試の解説授業を見ていますか?ということで、低学年向けのブログになるかと思います!

まず、模試を受験した後に、見ることができる解説授業の存在を知っていますか??

東進ではいつもの映像授業をしてくれる先生が模試の解説をしてくれます。

これを利用するべき理由は、自分一人では復習していても理解できない問題が必ず出てくると思います。

そんな時、普通の授業だったら助手や友達に聞けますが、模試の復習の場合

量が多すぎてもういいやと思って流してしまう可能性があります。

それをストップする為に!解説授業です!

先生が1から教えてくれるので、わからないとつまずいてしまうことがないです!

模試は自分の現在の位置を知るだけでなく、自分がどこの部分を苦手なのか、そしてどこが得意なのかはっきりします。

そのために復習は欠かせません。

一度間違えた問題は二度間違えない。それは受験勉強において鉄則です。一度出た問題を確実にクリアし苦手を潰していくことが点数アップの秘訣なので、復習は一問ももらさずにやりきりましょう!

そのために、授業と同じように映像で確認できる解説授業を活用しましょう!

模試を受けた人なら無料です!活用しない手はないですね!!

新学年に向けてワンアップしていきましょう☆