東進入学のきっかけ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 3月 17日 東進入学のきっかけ

こんにちは、崔です!

昨日は風が強かったですね。

最近は気温の変化が激しいので、

逐一天気予報をチェックすることをオススメします!

感染症の脅威はまだまだあるので、

気温に合わせた格好をして

少しでも体調を崩さないように気をつけましょう!

 

さて、今回は私が東進に入学したきっかけをお話します!

私が東進に入学したのは、高校2年生の夏でした。

私自信は全く入る気がありませんでしたが、

親がそろそろ受験勉強を始めろとうるさく言ってきたので

嫌々自宅から一番近い東進に招待講習を受けに行きました。

本当は、他の塾も色々体験してみようと思っていたのですが

招待講習を受け、映像授業はとても適していると感じ、

すぐに入学を決めました。

はじめのほうはあまりやる気もなく、

だらだら過ごしていましたが、

周りの同期や担任助手の方々の熱に当てられて

少しづつ勉強に熱心に取り組むようになりました。

高校の同級生も入学してきてライバル心が燃え、

ますます真摯に取り組むようになりました。

高校の同級生いたというのは、

今となって考えてみると

いい刺激になっていたと思います。

 

 

私が第一志望校に合格できたのは

早期に入学して受験勉強に手をつけたからだと思います。

 

 

金町校ではただいま招待講習を行っています。

学校が休みの今だからこそ、

受験勉強をスタートして周りとの差をつけましょう!