学校と受験勉強 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 11月 2日 学校と受験勉強

こんにちは、担任助手1年の遠藤です!

皆さん東進のインスタグラムアカウントは確認しましたか?

担任助手紹介の1番目は自分でした!

投稿では校舎の紹介などがあり、これからどんどん担任助手紹介を投稿していきます。

またストーリーでは全国統一高校生テストのカウントダウンをしています。

ぜひフォローして金町校の投稿やストーリーを確認してください!

さて今日は学校と受験勉強について話していきたいと思います。

皆さん学校と受験勉強の両立はできていますか?

恐らく多くの受験生はできていないと答えると思います。

一般の学校ですと日本史、世界史等の暗記科目は

冬に全範囲学び終えるというのが半分ほどあると思います。

しかしそれでは遅いのが受験勉強というものです。

基本的には日本史、世界史などの暗記科目は

夏には全範囲学び終わっていたいです。

この進度の遅さによって学校の勉強に見切りをつけて

塾での勉強に専念する受験生が毎年続出します。

ただそれでいいかというと一概にそうとは言えません。

まず学校には学生に教えるために各分野に精通した先生がいます。

受験レベルの問題であれば先生に聞けばある程度は解決します。

そのような人が皆さんの周りにいるのに活用しない手はありません。

塾の勉強とは最善というだけで近道というわけではなく

その人にあった勉強方法があり、塾がその人に合うのかはわかりません。

また塾で解決しなかったことも学校の先生に聞けば解決するかもしれません。

受験においては学校と塾を両立することでより良い勉強ができると思うので

これまでの勉強を振り返り必要と判断したら考えてみてください!

また相談事があったら相談に来てください。

いつでも待ってます!