冬休みの有効な使い方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 20日 冬休みの有効な使い方

 

こんにちは!担任助手2年の和田です。

最近夜はすごく寒くなりますね、、

冬の歌はバックナンバーのクリスマスソングが一番好きです!

みなさんにもお気に入りの曲はありますか?

ぜひおすすめの曲教えてくれると嬉しいです!

今日は「冬休みの有効な時間の使い方」についてお話していきます。

私は、「何をいつまでにやるのか、目標と期限を決めること」が一番大事だと思います!

冬休みの特徴として、夏休みよりも期間が短いことが挙げられます。

また、クリスマスやお正月など楽しいイベントもたくさんありますよね。

一方で、1月14・15日には共通テスト同日体験受験があり、1年後、2年後の

受験の合格可能性を占う大事な模試があります。

その模試で結果を出すためにも、この冬休みは有効に使わなくてはいけません。

「なんとなく勉強しなきゃ」「とにかく毎日頑張ろう」では、

短い冬休みはすぐに終わってしまいます。

「英単語をこの冬休みで完璧にしたいから、1週間で単語帳1冊終わらせる」

「同日体験受験で数学の目標得点を突破するために、

受講を8コマ12月31日までにやりきる」など

具体的に決めていきましょう。

また、「勉強しなくちゃいけないのはわかるけど何をしたらいいのかわからない」

「成績大幅アップの冬休みにしたい!」という人には

冬期特別招待講習も行っています。

この冬休みを私生活だけでなく勉強面でも充実したものにしていきましょう!