不安を抱えたときの対処法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

2018年 11月 24日 不安を抱えたときの対処法

こんにちは! 小林 楠です。

まもなく学校では定期テストが始まる時期かと思います。準備はできていますか?

特に受験生はセンター試験も直前期に入るため定期テストとの両立が必要になります。

万全の準備をもって臨みましょう!

 

ところで、皆さんは不安を感じることありますか

特に受験生の人たちはセンター試験まであと2ヶ月を切って焦りを感じている人も多いのではないでしょうか?

過去問の点数が思うように伸びない苦手分野を克服しきれない

さまざまな理由で不安を抱え、悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

しかし、それは仕方の無いことです。

なぜなら皆さんは受験という一世一代の大勝負を控えているのです。

不安を感じていない人のほうが珍しいです。

小林担任助手も毎日何かしらの悩みを抱えていました笑

 

重要なのは、どんな悩みがあっても試験本番では自分の実力を100%発揮しなければいけません

そのために今回は不安を抱えたときの対処法を皆さんに教えます。

 

①一度状況を整理する時間をとる

不安を抱える理由はいろいろありますが、取り除くにはまず原因を突き止めなくてはいけません

しかし、不安を抱えながら冷静に物事を考えるのは意外と難しいことです。

そのために1度ゆっくりと時間を取って今の自分の状況とそれを打開する解決策を出してあげましょう

ある程度解決してスッキリした状態で勉強を再開しましょう!

 

②友人や仲間と励ましあう

自分だけではどうしようもない不安を抱えたときは一度周りを見てください。

今まで一緒に頑張ってきた友達同じ志を持った仲間が周りにいます。

1人では乗り切れないこともお互いに相談し、励ましあえば辛いことも乗り切れます!

1人で戦うのではなく、皆で戦う意識を持ちましょう!

 

以上の二点が私が行っていた不安の撃退方法です。

私以外にも受験を経験したスタッフや周りの人達にアドバイスをもらって早期解決しましょう!