部活が勉強に及ぼす影響 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 1月 23日 部活が勉強に及ぼす影響

皆さんこんにちは!

担任助手の髙橋龍也です!

最近私は大学のテスト対策に追われていて、とても大変で困っています笑

受験生の方は二次私大の対策を頑張っていると思うので、私も頑張りたいと思います!!

さて、本日は「部活が勉強に与える影響」についていくつかお話ししていきます!

まず一つ目は何時間も部活で拘束されることです。

私もこのことで少し困っていた時もありました。

私が高校生の時は野球部に所属していました。

テストのとき以外は週6.7日活動があり、平日は朝練と放課後練あり、土日はほぼ1日中活動していました。

そのためやはり勉強する時間が少なくなってしまいますよね。

この時間の影響が一番大きいのではないかとも思います。この理由で勉強と両立ができないという人も多いのではないでしょうか?

そして二つ目は個人的な影響かもしれないのですが、部活を第一優先にしてしまって勉強をおろそかにしてしまうことです。

「今日は部活で疲れたから勉強はいいや」と言うように勉強を後回しにしてしまうこともあると思います。

このように二点悪い部分を最初にあげましたが、

この二点は自分自身の勉強と部活の両立のやり方次第でどうにでもなると思います。

ではどのようにして両立していけばいいのでしょうか?

まず一つ目、スキマ時間をうまく活用すること

時間が部活で忙しいという方は部活以外の時間の使い方と言うものが大切になってきます。

授業の休み時間や登下校時間などの時間をうまく使えていますか?

このスキマ時間に高速をやったりすることもできますね!時間の使い方次第で勉強方法はたくさんあります!

二つ目、部活以外の時間で勉強の時間を設けてそれを習慣づけること

私は勉強の習慣づけと言うものは本当に大事だと思っています。

習慣にすることで「今日はいいや」と言うように

勉強を後回しにしてしまうこともなくなります!

このように勉強と部活の両立は工夫次第で出来ると思うので、

自分に合った勉強法見つけてください!

また、部活の悪い影響の部分を最初に出していましたが、

良い点も沢山あり、部活で得た経験は

受験において、将来において役立つものとなると思うので

部活動も精一杯頑張ってください!!

それではまた!