過去問の進め方 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 6月 23日 過去問の進め方

こんにちは!東進ハイスクール金町校担任助手の荒瀬です!

だんだん気温も上がり、夏が近づいてきた感じがしますね。

私も大学に行く途中汗だくになりながら通っています、、、

さて、本日のお題は???

【過去問の進め方】です!

みなさんは過去問をすすめていますか?

まだ始めたばかりで、進め方に疑問を持っている生徒も

多いと思います。

そこでわたしが受験生時代に実際に行っていた

過去問の進め方について話したいと思います。

みなさんもぜひ参考にしてみてください!

まず頻度について話します。

私は1日に2教科は進めるようにしていました。

丸一日過去問に触れない日ができてしまうと

時間配分などの感覚がにぶっしまいます。

次に、やり方です。

時間を通常より10分早めに設定しながら演習していました。

そうすることでスピード力もつき、本番を想定した

緊張感も味わうことができます。

最後に過去問を終えた後についてです。

過去問を終えた後みなさんはすぐに答えあわせと復習をしていますか?

演習をした後すぐに復習することが

学力向上のチャンスです!

間違えてしまった問題をすぐに

見直すことで考え方の整理ができます。

そして同じ問題が出題された時、二度と

間違えないようにすることが重要です。

以上のことを参考にしながら過去問を進めてみてください!