過去問の取り組み方(私大編) | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 11月 5日 過去問の取り組み方(私大編)

こんにちは、林です。

今日から寒い日々が続くらしいです。。。

コートの準備は出来ましたか??

私はもう着ています!!

寒さに負けずに頑張りましょう。

 

今回は過去問の取り組み方について

お話します。

 

みなさん、過去問の進捗を自分で振り返ってみて

どうですか?

第一志望は10年分終わりましたか?

 

まだ終わっていない方、

そろそろ危機感を持ったほうがいいと思います。。。

 

もう10月も終わり11月も第1週が終わろうとしています。

12月にはいると、

センター対策に戻らなくてはいけません

そう考えると時間があまりないことがわかります。

私大対策に振り切れる期間は

もう1ヶ月ありません

 

それも踏まえて、自身の過去問進捗を振り返ってどうですか?

「まだ大丈夫」はもう通用しません。

 

オススメの取り組み方はカレンダーに

1ヶ月の予定を事前に決めおくてことです。

いつまでにどこの過去問を

何年分行うか決めておくと

週間予定シートを書く際にも

かなり便利です。

 

それを書くだけではなく

実行する力が必要です。

予定立ての際に、

余裕のある計画ではなく

つめつめの予定を立てることが

大切です。

つめつめの予定だと

勉強において暇な時間が出来ず、

充実した勉強が出来ます。

 

過去問進捗に意識をおいて

どんどん取り組んでいきましょう!!

 

今一度しっかり時間の使い方を考えてみてください。