試験会場で注意すること | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 1月 3日 試験会場で注意すること

皆さんこんにちは!担任助手1年の林和輝です

今日で三が日も最終日と言うわけですが

年末年始しっかり勉強できましたか?

自分は買ったけど大学の課題などに追われて読めていなかった本を

年末年始を使って読みました

さて、今日で共通テスト本番まで13日になりましたね

13日間の予定は立っているでしょうか?

予定が決まっていない状態でその場その場で勉強することを決めるのは

もったいない時間の使い方をしてしまう可能性が高いので注意しましょうね

さて今回は試験会場で注意すべきことについてお話ししていこうと思います。

試験会場で注意しなければならないことはいくつかありますが

そのなかでも特に注意しないといけないことは3つあります

①場所と時間を間違えないこと

大学は基本的にキャンパスがいくつか存在します

そのため、キャンパスを間違えると受験することができなくなってしまいます

時間も同様に間違えると受験することができなくなってしまうので注意しましょう。

②体温を調節できるようにしておくこと

試験会場によっては空調の調子が悪い場合があります。

体温調節のできる格好で試験会場に行き、いつも通りの実力が発揮できるようにしましょう

特に国立大学を受験する、もしくは国立大学で共通テストを受験する場合は

キャンパスが古い場合は足元が非常に寒くなることがあるので気をつけましょう

自分も去年、千葉大学と学芸大学での受験で足元が寒かった記憶があります(笑)

③周囲の雰囲気にのまれないこと

自分的にはこのことを特に意識していました

「受験戦争」という言葉になぞると、試験会場は戦場です

戦場で雰囲気にのまれてしまうと普段のパフォーマンスができなくなる可能性があります

試験会場には覚悟を決めて雰囲気にのまれないようにしていきましょう!

注意点をいくつか紹介しましたが

少しでも参考にできるようなことがあればいかしてください。

受験本番までのラストスパート走り切りましょう!!