私の勉強方法~渡邉編~ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 1日 私の勉強方法~渡邉編~

 

皆さんこんにちは!

担任助手1年の渡邉一希です。

本日でなんと6月に入りました!

時が経つのはとても早いですね。

僕は大学一年生ですがもう入学してから2か月も経っているなんて。。

ついこの間まで本気で受験勉強していたのに

今は大学で忙しい日々を過ごしています。(笑)

さて、本日からは担任助手1年生たちが毎日交代で

「自分の受験生時代の勉強方法について」

お話していきます。

記念すべき第一回はわたくし、渡邉の勉強方法についてになります。

今日は自分の、

この時期の一日のスケジュール・勉強する際のキーポイント

について話していこうと思います。

僕は高校でバレーボール部で部長として活動していました。

一週間に5日も練習があって日曜日は基本的に練習試合がありました。

そんな僕は少しでも多くの勉強時間を確保するために意識していたことがあります。

それは、

「スキマ時間の使い方」

です!

受験生において大切なことは

勉強時間をできるだけ多く確保することですね。

そこでまずは具体的に僕の毎日のスケジュールを大雑把にお話していきます。

まず毎日6時に起きて30分ほどで家を出て、毎日電車の中で

高速基礎マスターの上級英単語を自分のスマートフォンで演習していました。

それから7時過ぎごろに学校に到着すると

8時20分まで教室や学校の自習室などで

問題集を解いたり過去問を一つ解いていました。

それから、毎授業の休み時間では

学校の課題をできるだけ終わらせていました。

それから学校と部活を終えて18時過ぎから東進に向かい、

閉館まで勉強をしていました。

そして家に帰ったら

学校の課題の残りと今日の学習の振り返りを行い、

11時30分ごろに就寝する。

僕は毎日このような生活を送っていました。

この生活内容のキーポイントこそ

「スキマ時間の使い方」

です!

電車の中で英単語の勉強をする。

学校の授業前に過去問演習を行う。

学校の休み時間で課題に取り組む。

寝る前の時間で一日の復習をする。

これらはすべてスキマ時間の有効的な使い方である

といえるでしょう!

受験生の皆さん、とりわけ部活をやっているみなさん

自分の時間の使い方を今一度振り返ってみてください。

無駄な時間はありませんか?

最大限の努力はできていますか?

少しでも多くの時間を勉強にあてて、

ライバルと差をつけていきましょう!

ということで本日は僕の勉強方法について、

「スキマ時間の効率的な使い方」

をお話ししました。

明日は江尻担任助手が自分の勉強法について話してくれます!

お楽しみに!