私が受験生の時に勉強面で意識していた | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 8月 17日 私が受験生の時に勉強面で意識していた

こんにちは!!

東進ハイスクール金町校の砂子です!!

最近みなさんはいかがお過ごしでしょうか??

私は最近ワクチンの2回目接種を受けて、ここ数日副反応でダウンしてました(笑)

みなさんも体調には気を付けて過ごしてくださいね!!

 

さて、そんな今日は

「私が受験生時代に勉強面で意識していたこと」

についてお話ししようと思います!!

3年前のことなので、若干記憶が薄れている部分もありますが、頑張ります(笑)

私が意識していたことは大きく2つあったと思います。

それぞれについてお話ししていきます!!

①実現可能な計画建て

これは自分的には一番大事かと思います。

人間得意な科目の方が苦手な科目よりもやりたくなるものです。

その点において、計画建てをしていないと勉強量が偏ってしまいます。

また、そのうえで実現可能な計画を立てないと、

全く計画が達成できず、計画を立てた意味がなくなってしまいます!!

ですので、実現可能な計画を立てるのが重要なのです!

②1日の終わりにそのひにやったことを振り返る

これは、ダラダラ勉強していないかのセルフチェックとして行っていました。

受験生になり、長時間勉強を始めると、ダラダラ中身のない勉強をしていても、

結構勉強した気になるものです(笑)

ですが、それだと意味のない勉強・時間を過ごしていることとなり、

結局点数には繋がらないという悔過になってしまいます!!

ですので、ダラダラ勉強していないかどうか常に気にかけることはとても重要です!!

 

以上が私が意識していたことになります!

ぜひみなさんもこのようなことに注意して勉強してみて下さい!!

では!!