時間を意識した勉強法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 6月 4日 時間を意識した勉強法

こんにちは!担任助手の中村です!

皆さんは今体育祭シーズンでしょうか?メリハリをつけて楽しんでくださいね!

さて、そんな忙しい皆さんのために今日は時間を意識した勉強法についてお話したいと思います!

みなさんは東進に来て勉強しますが、せっかく来たのに校舎で毎日だらだらと時間を過ごしてしまっていませんか?

せっかく校舎に来ていても、時間の使い方がデタラメではもったいないですよ!

そこで活用してほしいのが皆さんが毎週書いている週間予定シートです!

「予定シートは空欄を作らない」ということは担任助手から散々言われていると思いますが、

その根底にある考えは「自分がこの時間に何をするべきなのかはっきりさせる」ということです。

受講や高速の予定だけではなく、スキマ時間(通学時間や食後など)に何をするのかまで明確な予定を立てて初めて、みなさんの予定シートが完成します!

そして一番肝心なのはあたりまえのことですが立てた予定を守ることです!

もしかすると面倒くさくなる日もあるかもしれませんが、たった1日、1時間のサボりが受験当日の1点につながることだってあります。

そしてそのたった1点が合否を分けることだって、決して稀ではありません。

だからこそ、綿密な予定を立てて、1点も逃さない気持ちで予定を守ることがとても大切です!

東進に来るときには時計やタイマー(タイマーについては受付で貸し出しをしています!)を利用して、1時間でも無駄にしないように常に予定と自分の行動を照らし合わせることをオススメします!

忙しくて勉強時間がなかなかとれないときこそ、常に時間と一緒に動くことを心がけましょう!!!