早期学習開始のメリットとは? | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 12月 8日 早期学習開始のメリットとは?

トップバナーこんにちは、先日大学のテストの勉強をしていたら偶然見つけた

小学校のアルバムに夢中になってしまってテストに失敗した二階堂です。

自分は部屋で勉強をするとき何故か机の周りを漁ってしまうという癖が

あるので次からは図書館でやります、すいません。

この失敗に関しては明らかにアルバムに夢中になったことだと思いますが

もっと早めに勉強しなかったことも原因だと思いました。

その時自分は高校の定期テストでもいい点を取れたときは

早めにテスト対策をしていたことを思い出しました。

これはもちろん大学受験に関しても同じです。

では具体的にどのようなメリットが早期学習開始にあるでしょうか。

見ていきましょう。

まず一つに当たり前のことですが受験勉強の時間を長く取れるということがあります。

受験勉強は焦って一年で終わらせられるほど楽なものではありません。

高3になる前からこつこつと勉強をして完成度を高めていくことでようやく全国の受験生と戦えるレベルになります。

当然早めに始めることができれば万全な準備ができます。

何事においても成功する秘訣は準備ではないでしょうか。

次に早期学習開始することで周りと差をつけられます。

高3生になれば大体の受験生は勉強するようにはなります。

つまり高3生ではじめるでは遅いのです。

反面高2,高1の段階で始めている人はあまりいない気がします。

つまり早期学習開始がライバルに差をつける絶好の機会なのです。

周りがまだ受験への準備をしてない段階でも周りに流されず受験への一歩を踏み出しましょう。

そうすれば受験期になって一歩以上のおつりになって返ってきます。

頑張りましょう