新学年に上がるにあたって | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 10月 12日 新学年に上がるにあたって

こんにちは、担任助手一年の遠藤です!

10月も半ばに差し掛かり気温の変化が激しくなってきていると思います。

この頃自分の体調が安定していないので服装等に気を使って

体調管理に気を付けたいと思います。

受験生の皆さんもより一層体調に気を使って受験まで走り抜けましょう!

さて今回は新学年に上がることについて書いていきたいと思います。

皆さん東進での新学年はこの時期からというのは知っていますか?

今の高二生は新高三生として高一年生は新高二生として扱われます。

なぜ東進ではこの時期に新学年として扱われると思う人もいると思います。

その理由は1月に行われる同日に間に合わせるためです。

同日が分からない人のために説明をしておくと今の新高三生や新高二生が

受験生が受ける共通テストと同じ問題を受けるというものです。

そして今の時期に新学年として受講などを行うことで

同日で高得点を取り受験生として良いスタートダッシュを切ることが出来ます。

また新学年になったタイミングでも良いスタートダッシュを切れるように

今新高三生には受講を週14コマ新高二生には週8コマ

登校は両学年毎日することを推奨しています。

最初はきついと感じると思います。

ただ受験に向けて今から走り出すことによって

必ず第一志望校に合格できます!

もし今志望校が決まっていなくやる気が出ないという人がいるのであれば

自分の将来ややりたいことに合わせていきたい大学を決めてみましょう!

志すことがあるかないかではモチベーションが違います。

志望校決めや勉強の悩みについての相談がある場合にはぜひ聞いてください。

必ず力になれると思います!