文系の数学選択について | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 12月 21日 文系の数学選択について

こんにちは、竹内です。
突然ですが、受験科目は決まっていますか?
まだ迷っている人もいるかと思います。
受験科目によって今後の学習内容を大きく左右するものなので慎重に選びたいですよね。
私は法学部で文系なのですが、受験科目は英語、国語、数学でした。
文系なのに数学で受験できることを今日初めて知った人も中にはいるかもしれませんね。
ということで今日はまだ受験科目を迷っている人に向けて選択肢を増やすという面で文系数学受験の体験談をお話したいと思います。
 
私が数学を選択した理由は1つです。
高校3年生に上がる段階で全範囲が終了しているという点です。
先程も言った通り、受験科目の選択は今後の学習内容を大きく左右するもので、決定の段階で全範囲が終わっていない科目を選ぶのが怖かったため、数学を選択しました。
 
ただ、文系で数学受験をする上で注意しなければけない点もあります。
文系にもかかわらず社会ではなく数学を選択するということは相当数学が得意な可能性があります。
そのような人達と闘うためには難問であっても高得点をとることが要求されます。
中途半端な気持ちで数学受験にするとなかなか成績が伸びず苦しい思いをします。
自分もそうでした、、、、
 
目先の得意不得意や範囲が終わっているかそうでないかだけで受験科目を選択するのではなく、長い目で見て自分に合った科目を選びましょう!!