常に本番を意識しよう | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 14日 常に本番を意識しよう

みなさんこんにちは!

担任助手1年の佐原花菜です!

最近寒暖差が激しいですね、、。

昨日は日中すごく暖かかったですが、

今日は本当に寒いです。

厚着をして大学に向かったところ

暖房がバッチリ効いていて

少し汗ばみながら授業を受けました。

脱ぎ着しやすい服を選ばないといけませんね。

みなさんも寒暖差に気をつけて、

風邪等をひかないように

充分に体調管理してください!

さて、本日は

「常に本番を意識しよう」

ということで

共通テストまで残り61日、

受験本番の日が刻々と近づいていますが、

日々本番を想定しながら

学習できていますか?

今回は本番を意識した行動を

具体的に3つ挙げてみます。

①演習時の時間配分

時間配分を気にすることなく、

ただ演習するだけになっている人も

いるのではないでしょうか。

大問ごとでかける時間を決めておくと

最後まで解ききることができない、

という失敗を未然に防ぐことができます。

また、各大問の簡単な問題に手をつけられるので

点数の底上げにも繋がりますね。

②演習環境

普段演習をする際、

パソコンの前で解いたり

家でダラダラしながら解いたり

していませんか?

入試が近づいている今、

試験本番の環境からかけ離れているのは

非常に危ないです。

普段緊張しない人でも

緊張してしまうのが受験です。

試験そのものは再現できないとしても、

常に緊張感を持たせた演習をしていれば

試験本番でベストパフォーマンスが

出せるはずです。

③朝型の生活リズム

みなさんご存知の通り、

入試当日はかなり朝早くから起きて

行動しなければいけません。

徒歩にせよ電車にせよ、

移動は余裕を持つ必要があります。

必然的に朝早い行動が必要になりますね。

普段の勉強と直接的に関係するわけではありませんが、

朝型の生活リズムにして

朝に勉強することは

本番を意識した行動と言えると思います。

これらを意識して

一瞬たりとも無駄にすることないよう、

最後まで頑張っていきましょう。

明日は日向野さんです!

お楽しみに!