定期テスト後の学習について | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 5月 31日 定期テスト後の学習について

こんばんは!福岡です!

学習はスムーズに進んでいますでしょうか?

突然の猛暑などで体調管理が大切になってきますよね。

そんな中、学校での中間考査が終了した人も多くなってきたと思います。

 

中間テストや期末テストが終了したあとは、なかなかやる気が出ないことが多いですよね(笑)

 

しかし、ここでスイッチを切らすことなく受験勉強に切り替えが出来るか出来ないかでその後の学習の進捗は大幅に変わっていきます。

特に受験生に関してはこのような定期テスト後のスタートダッシュのスピードによって夏の円滑性演習へつなげるだけの余裕を持てるかに関わります。

 

例を挙げれば陸上の100m走と同じです。クラウチングの姿勢からいかに瞬発的に動き出せるかが鍵ですよね!

これにつまずいてしまうと、他の選手との差をつけることが難しくなってしまいます。

良いスタートを切ってこその走る姿勢やその効率性を考えてより高い順位をとるために「こだわり」を磨いていくということをすると思います。

 

なので受験生だけでなく高1・2生は同じクラスの生徒と差をつけることができるように受験勉強の動き出しをしていきましょう!

まずは、6月9日に全国統一高校生テストがありますので模試へ向けての学習と受講&高速などの基盤固めをしていくことが先決ですね!

日々の暑さに負けず、努力を継続していきましょう!!