定期テストと受験勉強の両立 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 10月 15日 定期テストと受験勉強の両立

こんにちは!

担任助手1年の山田 凌太郎です

昨日はまたインドカレー屋さんに行ってしまいました。

授業が終わった後に、大学周辺をいろいろ回ったのですが、

居酒屋かチェーン店が多く、結局インドカレーに行くことになりました。

さて、今回は「定期テストと受験勉強の両立

について話していこうと思います。

僕も定期テスト期間中は、

受験勉強を優先してやるべきなのか、

テスト勉強を優先してやるべきなのか、悩みました。

結論、定期テストに向けて、受験で使う科目で

かつ実力問題ではないものを勉強をするべきです。

例えば、世界史の場合、

学校で新しく習った範囲が定期テストで出題されるなら

100点を取るつもりでその範囲を勉強します。

そして、既習範囲が実力問題として出題されるなら

普段、受験勉強でやっているはずなので、直前にさらっと見直す程度にします。

実力問題はさらっと勉強して、その他は勉強した方がいいです。

どれが勉強が必要で、必要ではないのはどれか見極めて、できる限り受験勉強に時間を割けるようにしましょう!

いろいろな教科を学校で勉強している人は、定期テストで手がいっぱいになってしまうかと思いますが、少しでも受験勉強をする時間を作ってください!