学校の勉強と東進の両立 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 7月 23日 学校の勉強と東進の両立

 

こんにちは!

東進ハイスクール金町校の山田凌太郎です。

最近は、新聞を読むことにハマっています。

私は商学部に通っていて、

色々な社会情勢に普段から目を向けておく必要性を感じ始めました。

皆さんも普段からニュースなどに敏感になっておくことをおすすめします。

さて、今回のテーマは

学校の勉強と東進との両立

についてです。

私が受験生時代を過ごしてきて皆さんに注意してもらいたいことをお伝えします。

伝えたいことはこの2点です。

①東進の学習の位置づけ

②定期テスト期間の過ごし方

①に関して、東進の学習は

基本的には先取り学習、応用学習です。

学校では、受験範囲が修了するのが遅くなるため、

東進で学校の学習進度より早く、より応用的に学習するのです。

では、学校の勉強をしなくてもよいのではと思うかもしれません。

しかし、東進では、先取りや応用など受験レベルを扱うため、

基礎的な学習は学校でも行わないといけません。

ですので、

学校の勉強はおろそかにしてはいけません

②の定期テスト期間では、受験で使う科目がその時点で決まっている場合は、

受験科目をしっかり学習する。

決まっていない場合は、全科目満遍なく学習する必要があります。

定期テスト期間中は東進での勉強が疎かになりがちです。

ですが、受験勉強も疎かにするべきではないので、

東進での学習も少しは取り入れましょう!