大学生のうちにやっておきたいこと | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 8月 19日 大学生のうちにやっておきたいこと

こんにちは、西野です。

夏休みも終わりに差し掛かり、そろそろ身体が疲れてきて勉強がイヤになっているかと思います。

ですが、あと残り12日です。

まだまだできる努力を続けていきましょう!!

学校が始まったら勉強時間の少なさにきっと驚くはずです。

 

さて、今日は「大学生のうちにやっておきたいこと」を書きたいと思います。

大学生は人生の夏休みを言われるように自由な時間が多い一方、社会人になるための準備期間でもあります。

そのため、私は大学生を「色々な経験を積む時間」だと考えています。

なので、もちろん遊ぶことも大切ですが、自由な時間の多い大学生でしかできないことをやってほしいと思います。

例えば、外国への旅行や留学

英語が世界の公用語になるのはきっと近い未来です。

そのため、日本の中だけで生活するというのは自然ときつくなってきます。

大学生のうちに少なくとも1回は外国に行ってきましょう。

きっと日本との違いが多すぎて驚きますよ。

また、観光なら友だちなどと楽しく、留学なら自分の視野を広めるため現地の学校での交流とかもいいですね!!

外国に行くならその地で使われている言語の修得も必須です。

外国語の修得も大学生でしかできないことの一つです。

言い方が悪いですが、大人になるとどんどん暗記が苦手になってきます。

逆に今覚えてしまえば、なかなか忘れることはありません。

なので、海外への旅行・留学はとてもオススメです。

 

今回は外国に行くことについて書きましたが、私は思ったように大学生の時間をつかえていない人間です。

ぜひ他の助手にも聞いてみてくださいね!!