大学で頑張っている事 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 1月 30日 大学で頑張っている事

こんにちは。大学のテストがひと段落して安堵している小林です。

 

今回は私が大学で頑張っている事について紹介したいと思います!

 

私は現在法学部に通っていますが、法学部の勉強とは別に教職課程と言われる授業を履修しています。

教職課程とは学校の先生になるための授業です。

 

教職課程は大きく2つの方法に分けられます。

 

1つは教育学部or教育大学に入って課程を修める。

こちらは教育にまつわる授業、先生になるための授業を大学で

必修授業として受けることになります。

 

2つ目は教職課程が履修できる大学で教職課程を履修する。

こちらは法学部や文学部などに入り、

必修の授業とは別に教職課程の授業を受けることになります

 

私は校舎の法学部に所属しながら社会科の教員免許を取るために教職課程に通っています。

この方法のメリットは法律について学びながら教員に必要な知識や科目の勉強をすることができます。

一方でデメリットもあります。

法学部でも教職課程でも取らなければならない単位があり、テストもそれぞれあります。

大体通常の1.5倍の量があります。

 

周りと比べて非常に大変ですが、目標を持って大学に入ったからには頑張らなければいけません!

皆さんも何かしらの目標、やりたいことがあって大学に入りたいはずです!

大学に行っても今の努力を続けましょう!!