大学で学んだこと~山田編~ | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 7月 29日 大学で学んだこと~山田編~

 

こんにちは!

東進ハイスクール金町校の山田凌太郎です。

最近は、大学の授業がひと段落して夏休みに入りました。

もう大学2年生なので、夏休みを有効活用していきたいです。

今回のテーマは、

大学で学んだこと

についてです。

それは、大きく2つあります。

一つ目は、情報を取り入れることの重要性です。

人とコミュニケーションをとるにも、

様々な知識がないと共通点を見つけて会話することが出来ない。

世の中を知っていないと、

自分の世界が広がらず、つまらない生活になってしまいます。

普段から出来るだけ様々なことに興味を持って

気になることがあったらインターネットで調べていきたいです。

2つ目は、意見を発信することです。

これは、言い換えると自分の考えていることを相手に伝えることです。

これをすることによって、グループワークも円滑に進みますし、

コミュニケーションがしやすくなります。

意見を言うにあたり、

障壁となるのは、正しいことを言うべきなのではないかと

考えて何も言えないことです。

他人とは意見が違うことが当たり前です。

このことを肝に銘じて

自分が思ったことを素直に発信していきたいと思います。

以上2つが現時点の大学で学んだことの一部です。

大学で何を学ぶのかは、

環境による影響

が大きいです。

そしてどのような環境に身を置くかは、

将来自分がどのような人間になりたいか

によって決まります。

大学では目的を明確化して日々過ごしましょう!