大学での勉強 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 8月 4日 大学での勉強

みなさん、こんにちは!

担任助手の日向野です!

朝登校していますか?

1日15時間の勉強時間を確保するために朝から登校しましょう。

僕も今、課題を出す為に朝早くから起きてます。

夜やるよりも頭がすっきりして効率よく勉強ができるのでおすすめです!

さて、今日は大学での勉強です。

大学の授業は難しいので日々の予習・復習が大切になってきます。

大学の授業が分かりにくい理由は2つあります。

一つ目は単純にやってることが難しいからです。

大学の授業は高校の授業の延長であり、応用であります。

だから、始めてやる内容が難解です。

二つ目は教授が教員免許取ってないからです。

教授は人によっては教員免許を取っていない人がいます。

教授は教えるよりも研究するほうが得意なのです。

以上の理由で大学の授業に追いつくのが大変です。

そこで、役に立つのは毎日の予習と復習です。

予習をやると一回やった内容になるので、いきなり説明を受けるよりかは理解できます。

また、参考書の方が分かりやすいこともあります。

復習は一度理解したことを忘れない為です。

大学の授業も高校授業と同じで前回の授業の積み重ねです。

一回の授業でも理解できない所があったら次回から分からないことだらけになります。

このように、日々の予習復習が高校よりも大切になってきます。

大学は合格でゴールじゃないのいでしっかり勉強しましょう!