夏休み明け後の流れ(低学年) | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 9月 8日 夏休み明け後の流れ(低学年)

こんにちは、西野です。

今日は台風が上陸前だというのに快晴で、本当に台風が来るのかと疑ってしまいますね…

 

さて、今日は「夏休み明けの流れ」について書きたいと思います。

今、高1・2生は東進では12月から新学年となります。

センター試験が1月にあることから、4月から新学年としては勉強や対策が間に合わないためです。

そのため、「受験生までまだ1年以上だ。まだまだ本気で受験勉強している友だちはいないから大丈夫」などと思っていると、大変なことになります。

新学年になる前に目標や志望校を明確にして今残っている受講を早めに終わらせることが大切です。

受講が残っている状態で次の学年になるなんて気持ち悪くないですか?

夏休みは部活や課題などで思うように受講が進められなかった人も学校が始まり、少し生活に余裕ができたのではないでしょうか?

またもう1~2週間すると、文化祭・体育祭の準備等があり受講を進められなくなる人も多いです。

担任といつまでに受講を終わらせる予定なのか期限を決めて、そこから逆算して週間受講コマまで落とし込んでいきましょう!!

また、2学期はイベントごとが多いうえ、部活の大会などもたくさんあるかと思います。

期限通りに終わらないとその分、周りの人と差がついてしまいます。

忙しい中でどう時間をやりくりするかが大切です。

その力をつけると大学生・社会人になってからとても役立ちます。

とても大変だと思いますが、我々もしっかりサポートするので頑張っていきましょう!