夏休みのルーティーンワーク ~受験生Ver~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 8月 7日 夏休みのルーティーンワーク ~受験生Ver~

 

こんにちは!横山です!!

最近は台風がよく来ますね。雨だと憂鬱かもしれませんが、受験勉強は頑張りましょう!!

 

今回は私が受験生のとき夏休み中ルーティーンワークについてお話します。

まず私は夏休み中、高校の講習で行けない日以外は朝の会に参加するように頑張って早起きしていました。

私は朝の会に出ることで、疎かにしがちだったアクセント英語の基礎を固めることが出来たと思います。

その後はパソコン席が比較的空いている朝の時間に、パソコンが必要となる受講センター演習の解説授業を受けていました。

また、12時から13時半頃はコミュニケーションスペースが混むので、昼食は14時頃コンビニで買ったり持ってきたお弁当などを食べていました。

昼食は基本的に1人で食べながら単語などをやっていましたが、友達がいるときは息抜きだと思って、おしゃべりなどもしていました。

昼食後は比較的眠くなりやすいので、数学や英語のセンター演習など、時間に追われて眠くなりにくいものをやり、

その後は自習室や自習席で地理や生物、化学の問題集でインプットを中心に取り組みました。

センターの大問別はセンター演習をしていて自分に足りないと思った分野をつぶすために適宜行うようにして、短い昼寝も必要だと思えばしていました。

 

私の夏休みのルーティーンはこのような感じです。

私は毎日のやることが確立していたので週間の予定立てや、今後やらなければならないことなどがわかりやすく良かったです。

 

私のルーティーンは私の足りないものにあわせているので、皆さんも自分に合ったルーティーンワークを作っていきましょう!!

 

 

 

 

過去の記事