夏に向けてすべきこと | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 5月 28日 夏に向けてすべきこと

 

こんにちは!三浦です。

学校の中間テストも終わってそろそろ一学期の半分が過ぎようとしている頃かと思います。期末テストまでの時間にガンガン受講を終わらせてしまいましょう!

今日は受験の天王山と呼ばれる夏休みを迎える前にするべきことを伝えようと思います!

まず第一にするべきことは全受講の終了です!!

もちろんこれには全修了判定テストも含まれます。夏休みには全部受講や修了判定テスト等を終わらせて、センター試験や志望校の過去問演習に取り組むというスケジュールがベストです!

なぜなら演習のようなアウトプットの勉強の量を積んでいかないと実際に点数に結果が表れづらいからです…

夏休みの時期にたくさん演習をして8月の模試では必ず第一志望校でB判定以上を取れるようにしましょう!

次にやるべきことは基礎学力定着のための自習です!!

受講を終わらせることももちろん大事ですが、受講だけでは定着度が薄いかなと思います。なので例えば全受講が終了したテキストの復習であったり、社会科目の一問一答での暗記であったり、受講で得た知識をきちんと自分のものにする努力をしましょう!

インプットで得た知識を確固たるものにしなければ、夏休みに行う予定であるアウトプットの演習を充分に効率よく進めることが出来ません!

 

演習を効率よく行い、模試の点数を爆上げするためにも今から努力して力をつけた状態で夏を迎えましょう!!