受験生のここからの勉強スケジュール~国立理系編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2020年 12月 16日 受験生のここからの勉強スケジュール~国立理系編~

こんにちは、担任助手の田村です!

昨日の夜くらいから一気に寒くなりましたね~。

最近は家を出る機会が少ないので助かっていますが、

今日は家を出る瞬間寒すぎてびっくりしました

寒さも厳しくなったので、服装などに気を付けて

風邪をひかないように気をつけましょう

とくに受験生はこの時期の1週間はとても大きいです。

手洗い・うがいにも気を使っていきましょう

さて、今回のブログのテーマは受験生のこれからの勉強です。

僕が国立理系というのもあるので、今日は国立理系

について話そうと思います。

まずは、共通テスト本番レベル模試の結果は

どうだったでしょうか。

これからの勉強はその結果によって変わってくると思います。

まずは結果をとらえてそれをどう伸ばしていくか考えましょう

さて、国立理系のみなさんはいままで

国語や社会を後回しにしてきた人が多いと思います!

今回は国立理系の身としてそういう敵対科目

のこの時期からの対策について話します!

これから国立理系が敵対科目を伸ばすためには

過去問演習が一番です。

でも今年は過去問がないですよね。。

そういう時は共通テスト対策講座の

2周目であったり、予備校の出版している

共通テスト予想問題パックを活用しましょう!

今から成績を伸ばすためには一からすべてをやり直すよりも

演習問題を数多くこなして形式慣れすること

そして間違えた問題の周辺知識のみ復習していくこと

これらが得点としては伸ばす近道になります。

特に社会は暗記科目ですが、出題にはパターンが

あります。演習問題を数多く解いていると、

あ、これ見たことある!という問題が社会でも

意外とたくさん出てきます。

演習を数多くこなして確実に本番の得点を伸ばしていきましょう!

また勉強内容の話ではないですが、

皆さんに気を付けてほしいことがあります!

それは今までの生活習慣や勉強習慣を変えないこと

です。

これからの時期不安が募って夜だらだらしてしまったり

勉強場所を別のところにかえてみたりしたくなるかもしれません。

しかし、生活習慣や勉強習慣を変えてしまうと今までの

ペースで勉強できなくなったり、ますます

不安やストレスがたまりやすくなってしまいます!

今まで通りの生活習慣や勉強習慣を維持することを

意識して毎日東進に来れるようにしましょう!

最後までやりきった人にはきっと春が来ます!!

 

 

 

 

過去の記事