受験あるある | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2022年 1月 6日 受験あるある

こんにちは!担任助手一年の岩崎華士です!

ブログを書いている今現在、もの凄い量の雪が

東京に積もっています。。。

子供の時はうれしいという気持ちしかありませんでしたが、

今は交通機関が止まったりするのが怖いです、、、

皆さんも気を付けて過ごしてください!

さて、本日のテーマが「受験あるある」ということで

私やほかの受験生が経験してるであろう

あるあるを話していこうと思います!

まず私が一番最初のあるあるは

「試験会場の大学の椅子が座りづらい」です!

大学生はわかると思いますが、100人以上収容できるような

試験会場などに使われる大講堂は机と椅子がくっついている

ような構造が多いです。なので、椅子を前に引くことができないので

座りづらさを感じると思います。。

私も共通テストの試験会場の大学ですごく座りづらかったです。。

次のあるあるは「試験本番、制服か私服のどちらで行くか迷う」です!

自分はものすごく悩んだ結果、私服で行きました!

制服のほうが安心できる・集中できるならば制服でも

いいと思います!

また、共通テストは自分の高校ごとに試験会場の大学が

決まるケースが多いので、試験会場で同じ高校の

友達とたくさん会うと思います!

緊張している中、安心できる心強い友達がいることは

本当に助けになると思います!

まだまだたくさんのあるあるがありますが、

長くなってきたのでここらへんで終わりにしようと思います!

皆さん共通テストまであと少しですが、体調には

くれぐれも気を付けて過ごしてくださいね!!