受講早期修了の重要性 | 東進ハイスクール 金町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2021年 8月 9日 受講早期修了の重要性

こんにちは、金町校担任助手3年生の田村です!

昨日は台風10号の影響で雨と風がなかなか強かったですね。

しかし!金町校ではたくさんの生徒が、

悪天候にも負けずに校舎に登校して

やる気に満ちあふれた姿を見せてくれました!

 

本日のブログのテーマは「早期受講修了」です。

みなさん、この言葉を聞いてみてどうですか?

「うーん担任助手の人に早く受講を終わらせよう

とよく言われるけど、なんだかんだ終わっていないなあ。。」

という高校1、2年生の生徒、多いと思います!

「そりゃ早く終わらせた方がいいとは思うけど、、」

と思う方に実際に僕が早めに受講を終わらせて

よかったと感じたことを含めて

早期受講終了が重要である理由2つについて話します!

 

理由1 学校の授業を有効活用できる

実は学校の授業という短い時間だけでは、

高校生の膨大な学習要領を教え切ることはできません。

なので学校の授業ではどうしても、

大雑把な授業になってしまいます。

だから実は学校の授業は復習として活

した方が効果的なのです!

受講を早くに終わらせると、必然的に

学校の授業よりも先に予習をしている状態になります。

学校の授業を復習として活用できて、

記憶の効率も飛躍的に上がるというワケですね!!

 

理由2 受験期の時間を演習に使うことができる

これは当たり前のことですが、

早いうちにインプット学習を終えることができれば

それだけ入試問題を解いたり、過去問演習

時間を回すことができますよね!

教科書の内容が頭に入っているだけの人と、

志望校の傾向を理解してそれに向けた対策を重ねた人

どちらの合格率が高いかは一目瞭然ですよね!

 

ということで以上、早期受講修了が重要な理由でした!

早く受講を終わらせて学校の授業を有効活用することで、

大学受験で優位に立つだけでなく、

大切な高校生の時間を有意義に使うことを目指しましょう!

まずは明日からできることを頑張りましょう!

応援しています!!

 

それでは〜