友達と一緒に塾に通うメリット | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2019年 10月 6日 友達と一緒に塾に通うメリット

 

こんにちは。小林楠です。

最近、大学の授業が90分から100分に変わっているのはご存じですか?

たかだか10分だと侮っていたのですが、

意外と過酷な10分です笑(寝ても寝ても終わらない)

皆さんも大学に行ったとき最初の衝撃は授業の長さだと思います。

集中力を保つためにも今のうちに長時間勉強に慣れておきましょう!

 

さて、皆さんに1つお伺いします。

皆さんは小学校、中学校、そして現在に至るまで何度か塾に通っていたと思います。

その時に塾選びの参考にしていたことは何ですか?

塾の先生?雰囲気?いろいろあるかと思います!

その中の1つに友達がいるから!という人もなかにはいますよね!

 

塾なのに友達?と思う人もいるかもしれません…

そこで今回は友達と一緒の塾に通うメリットをお伝えしようと思います!

 

切磋琢磨できる

塾といえばもちろん成績を上げることが1つ目的ですよね!

しかし、ただ漠然と目標を掲げるだけではなかなか行動に移せなかったり、

モチベーションも持たないこともあります…

人間は意外と一人でやれる限界があるんです

だからこそ志をともにする仲間と競い、

目標の一つにしてお互いに火をつけあうことが効果抜群なのです!

 

お互いに励ましあえる!

受験において精神的な不安、苦痛は必ずついてきます。

それらを大学に対する意志だけで乗り越えるのは簡単ではありません。

自分も10月、11月は本当に心が折れそうになった時期がありましたが、

同じ校舎に通う友達と帰り道に話すだけで不安が軽くなりました!

その友達が身近な程、安心につながります!

いざというときにお互いで助け合える仲間を作っておきましょう!!

 

センター試験本番までもうすぐ100日を切ります!

受験生は最後の追い込みにかかり、低学年は新学年に変わります!

仲間同士で切磋琢磨し、励まし合い日々の勉強頑張ってください!!